クレジットカード現金化

概要をわかりやすく説明 | クレジットカード現金化業者を利用すると得られるメリットがあります

更新日:

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカードのショッピング枠現金化の仕組み

今回は『クレジットカード現金化』という、現金を用立てる手段についてご紹介していきたいと思います。

レジットカードの現金化の仕組み、メリット・デメリット、金化業者の選び方から、悪質な現金化業者を見分ける手法、利用することでの逮捕の可能性など、クレジットカードショッピング枠現金化についての様々な情報をご紹介します。

日本だけでも約3億枚近く発行されているクレジットカードですが、持っていないという方は成人されている方ならほとんどいないのではないでしょうか?

インターネットでショッピングをする時にクレジットカード決済をおこなえば代金引き換えで手数料は無料のところが多く、銀行やコンビニで商品代金の決済をわざわざ出向いてする必要もなくなりました。

それ以外の買い物でも、手元にお金がない時にクレジットカード利用可能な店舗ならば、クレジットカードで商品を購入する事ができます。

彼女の誕生日にブランドバッグを買ってあげたいけれどもあまり一度に大きな支出ができない場合などは、買い物枠を使って分割払いを指定すればよいので非常にありがたいですよね。

クレジットカードの発行枚数について 日本クレジット協会より

クレジットカードの違った使い方

このように人々の生活になくてはならないクレジットカードですが、キャッシング枠ではなくショッピング枠で現金を得る事も可能です。

ご存知でしょうか?

普通、クレジットカードから現金を用立てる場合は、キャッシング枠から借り入れする事を指すものです。

しかし、キャッシング枠は買い物枠に比較して枠が少額の設定の場合が多く、限度額を使い切ってしまうこともしばしばあります。

そのような時、突然お金が必須になった場合のことを考えると非常に不安ですよね?

消費者金融から借りるのも1つですし、両親や知人から借りるのはなかなか頼みづらいですよね。

そのような時には、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法も1つの手段です。

買い物枠は数十万円、数百万円と比較的、限度額が大きく設定されている事があるため、これを正しく現金化する事が可能ならば、お金が足りない時の非常に良い手段になるのです。

さらに詳しくご紹介していきます。

是非参考にしてください。

クレジットカードのショッピング枠現金化の仕組み

クレジットカードのショッピング枠現金化を行う前にまずは、仕組みを把握しておきましょう。

クレジットカード現金化をするならまずはどちらかの方法を選択する必要があります。

見出し(全角15文字)

  • 自分でやる現金化
  • 専門の現金化業者で現金化

個人でクレジットカード現金化をするには、商品券やギフトカード、ブランド品や貴金属をクレジットカードで調達し、金券ショップや質屋で売却する方法があります。

現金化業者を利用する場合には、現金化業者に申込して現金化業者が指定する商品をカード決済で購入します。

その後、現金業者が指定する還元率に応じたキャッシュバックを現金で受け取るというやり方です。(他にも指定の業者で現金で買い取る方法もあります)

これがクレジットカード現金化の仕組みです。

クレジットカード現金化の特徴

仕組みを簡単にご説明したところで、続いては自分でやるクレジットカード現金化と専門の現金化業者を利用する手段にはどんな違いがあるのでしょうか。

個人でクレジットカードを利用した現金化をする場合、うまくいけば非常に高い換金率で現金化できる可能性があります。

現金化業者をを利用すると、高額な手数料を差し引かれてしまったり、実際に手元に残る金額が想像よりも少なかったということがあります。

どちらの方法にも共通して言えることですが、カード発行元は現金化を目的としたクレジットカードの使用を規約で認めていません。

そのため、万が一現金化目的でカードを利用した場合には、クレジットカード使用停止の措置を受ける事となり、一括返金請求などが行われる事もあったりといいことばかりではありません。

現金化業者を利用してクレジットカード現金化をする場合は、カード決済会社と連携しているのでクレジットカード利用停止の危険性が軽減します。

クレジットカードの利用停止を受ける見込みも極めて低くなり、現金化業者をうまく比較・検討する事が可能なら、75%〜90%の換金率で現金を受け取る事ができます。

クレジットカード現金化はお金をつくる最速な方法

現金化業者を使用して50,000円のアイテムをカード決済で購入したならば、キャッシュバックとして40,000円前後の現金を得る事ができます。

クレジットカードを現金化する事が、他のお金を得る手段と比較してどのような点が優れていてそしてどれほどのメリットがあるのでしょうか?

クレジットカードの現金化と聞くと良いイメージはあまりないかもしれません。

ヤミ金など悪徳金融業者の生業といった印象の方がほとんどではないでしょうか?

クレジットカード現金化にこれまで見向きもしなかった方の方が多いと思いますので、このクレジットカード現金化の良いところもご紹介させて頂きます。

もっとも、以下に列記する長所がご覧の方全員に当てはまるものではありません。

今回は上記でご紹介した現金化業者の仕組み、キャッシュバック方式を使って現金化を行なっている業者を例にとってご紹介していきます。

専門の現金化業者を介してアイテムを買い物し、キャッシュバックを受ける事例を指しています。

クレジットカード現金化の長所とは以下の通りです。

見出し(全角15文字)

  • 手軽な利用方法
  • 誰でも利用可能
  • 24時間利用可能

クレジットカード現金化を利用する際は、PCだけではなく携帯電話やスマートフォンでも取引できます。

クレジットカードにはキャッシング機能が付いているものもあります。

クレジットカード現金化をする前に、キャッシング枠に余裕があるならまずはキャッシングを利用した方が良いでしょう。

ただ場合によってはキャッシング枠の場合『一括払い』しか返済方法を選択できない方もいらっしゃるかもしれません。

一括返済の場合、多額の金額を借入するのは返済のときの負担が大きくなります。

クレジットカードについているキャッシング枠は少額に設定されている事も多いだけでなく、利息もショッピング枠にくれべて高く返済方法が制限されることも多いため、クレジットカードのキャッシング枠は利用者にとって最善の策とは言えません。

ショッピング枠を利用したクレジットカードのショッピング枠現金化ならば、ショッピング枠を利用して、さらに分割払いを自由に設定する事ができます。

今すぐ40,000円必要な方が、換金率80%の現金化業者を使用して50,000円の商品を指定されたように購入して40,000円を受け取った場合、分割払いにして10回払いにすれば支払いは利息も合わせて『月々5,500円程度』になります。(利率によって変動があります)

ある月に冠婚葬祭が複何回か重なった時は、ご祝儀やお香典による出費が負担になるものですが、それが給与前だった場合などは大変です。

来週には月給が入るのに実際は手元にお金がない、2ヶ月後にはボーナスが入るのに・・・等と言った時には、クレジットカード現金化を利用する方もいらっしゃいます。

消費者金融を利用する方が金利が年間20%程なので非常に安くすみますが、銀行をはじめとする信用機関に借り入れの履歴が残ってしまうことを嫌ってクレジットカード現金化業者を利用する方もいます。

これは、クレジットカードのキャッシング枠の使用にも同じ事が言えます。

住宅ローンや自動車ローンを利用する際の審査や査定で不利になってしまう可能性などを考えている方が多いそうです。

住宅ローンが残っているケースや自宅の修繕費用などでローンを組む場合、消費者金融から借り入れをしている場合、可能なのでしょうか?

個別の状況によりますが、金額が大きい場合には難しくなるケースもあるかもしれません。

この他、消費者金融の査定には時が必要になるほか『職場へ在籍確認』の連絡がある事もあり、なにかと煩わしいなとお感じになる方も多いのです。

クレジットカード現金化にはこのようなわずらわしさはありません。

審査を受ける必要もなく、信用情報に履歴が残る事もなく、確実に現金を手にする事が可能なのです。

手数料はかかりますが、それを支払っても利用する方が一定数いらっしゃるのはこのような理由があるためです。

返済手段を一括返済に選択しておき、月給やボーナスで一括返済をすれば、カード会社への負担も軽減されます。

24時営業の現金化業者もあれば日中帯のみの営業の現金化業者もありますが、どっちにしても営業時内に申込を行えば、直ちに電話連絡があります。

説明を受けて利用の意志の確認を行い、現金化業者の指定するアイテムをカード決済で購入し、それを現金化業者が確認すれば即座に振り込みが行われます。

これらの作業は全部オンラインで完結するので、手続きの早い現金化業者では最短1時間程度で振り込みが完了する事もあります。

数日を要する現金化業者もありますが、そのような現金化業者はあまり利用しない方が良いでしょう。

クレジットカード現金化業者を利用する場合は、オンライン全ての手続きが終わりますので来店等の必要がなく、誰にも知られる事なく現金を素早く得る事が可能です。

ここからは、実際のショッピング枠の現金化を行う時の申込み手順をご紹介します。

クレジットカード現金化の申込方法は2パターンが用意されています。

申込方法

  • ネットで申込
  • 来店して手続き

インターネットが普及してからはほとんどの方がまずはインターネットから申込を行います。

今後も直接来店という形式はどんどんなくなっていくことが予想されます。

今回はウェブサイトから申込をするパターンを解説していきます。

クレジットカード現金化業者への申込方法

クレジットカード現金化業者は大抵の業者がホームページを開設しています。

1、クレジットカード現金化業者を選ぶ

いくつかの現金化業者をピックアップし、還元率や配慮事項などを調査し、利用する事を決めたら現金化業者へ申し込みます。

申込に必要な情報は以下の通りです。

記載項目

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 希望金額
  • 連絡希望時間
  • その他要望

ここで注意点です。

申込フォームからのエントリーの際に、クレジットカード番号を求められた場合は入力は控えてください。

万が一ですが、悪質な現金化専門業者のWebページの申込フォームだった場合には、カードの情報がスキミングトラブルなどに合う確率があるので十分に警戒してください。

現金化業者の申込フォームから申込を行うと、現金化業者スタッフから電話がかかってきます。

ここで具体的な現金化に関する詳細、還元率の解説、などが行われます。

ショッピング枠の現金化を初めて利用する人にとっては相手の対応などを確認して色々と確認してみると良いかもしれません。

ここでの対応の良し悪しも現金化業者を選ぶポイントです。

2.身分証明書の提示

大抵の現金化業者は初回に身分証明書の提示を求めます。

免許証、保険証、パスポートなどの身分証明書をFAXやスマートフォンで送付します。

古物商の決まりでは初回取引の際に必ず身分証の提示を義務付けています。

就職先や年収、直近での借入状況などその他の個人情報は一切聞かれることはありませんので安心してください。

3.現金化業者指示の商品を購入

本人確認が終了すると、現金化業者のスタッフがお願い額に応じたキャッシュバックが受けられる商品を教えてくれます。

そのアイテムをクレジットカードで決済して購入します。

4.現金化業者からの振込を待つ

現金化業者側でカード決済が行われた事を確認したら、現金化業者から指定口座に振り込みが行われます。

最短で5分と記載している現金化業者もあるほど、入金までのスピードは全体的に早めに設定されています。

しかし、指定口座によっては、口座間取引の時帯が銀行営業時通りにしか入金確認がとれません。

土日祝日や15時以降は、翌営業日の振り込みとなるため、仮に早急な振り込みが必須な場合には、ゆとりをもって申請する必要があります。

オンラインバンクを持っている時には24時応対で振込が可能となります。現金化を急いでいる方はネットバンクの利用がお勧めです。

土日祝日でも、夜間でも入金に応対する事が可能なため、ネットバンクをもっているならばそちらを使用したほうが何かと重宝です。

追記

現在はモアタイムシステムの導入により24時間振込可能な銀行がほとんどとなりました

5.購入した商品を受け取る

商品の受け取りは後日で、商品は自宅に郵送で届きます。

この商品は、購入したオンラインサイトから送付されてくるため、同居人にクレジット現金化を勘付かれる事もないため安心してできます。

あくまでキャッシュバックが目的での商品購入なので商品自体は利用価値のないものが大半です。

捨ててしまって構いません。

それほど大変な作業もなく即日で現金化出来るので急場の時には役立つ方法であることがご理解いただけたでしょうか。

ここでおすすめのクレジットカード現金化業者をご紹介します。



クレジットカード現金化優良店おすすめ 7選

『クレジットカード現金化』をするなら、現金化に特化した専門店を利用する事をおすすめします。

クレサポでおすすめしている『クレジットカード現金化優良店』を利用して少しでも高い換金率を実現して下さい。

クレジットカード現金化業者は優良店を利用しないと換金率は大幅に下がってしまいます。

ぜひ少しでも高い換金率を実現できる参考にしていただければ幸いです。


安心くん

クレジットカード現金化 安心くん

安心くん現金化情報

還元率(換金率) 最大95%
入金速度 最短10分
営業時間 年中無休
15時以降の振込 対応しています
特記事項 初回利用の方には商品券をプレゼント!!

今すぐお金が必要なら安心くんで決まり!

『安心くん』が選ばれる理由は24時間365日いつでも利用することができる利便性に加え、お申込みから最短10分で現金化できる「迅速な対応」が利用者から高い評価を得ています。

安心くんも多くの比較サイトや口コミで非常に高い評価を得ている業者です。

クレジットカード現金化優良店の中でも「口コミ満足度No,1の実力はサービスの質が高いことを象徴しており、人気の「クレジットカード現金化優良店」です。

◇お得なキャンペーン情報、最高値で換金するには下記ボタンリンクをクリックしてください。



あんしんクレジット

あんしんクレジットで現金化

あんしんクレジット 詳細情報

還元率(換金率) 最大98.8%
入金速度 最短10分
土日対応 年中無休
15時以降 対応しています
特記事項 換金率5%アップキャンペーン実施中

長期間安定の人気を得ている名店

『あんしんクレジット』は数多くのクレジットカード現金化業者がいるなかで安定して人気を得ている現金化業者です。

高い換金率はもとより『土日祝日も振込み可能、最短10分で入金確認ができるサービス』が非常に人気のクレジットカード現金化優良店です。

今すぐ現金が必要な方には、要望に答えてくれる数少ない「クレジットカード現金化優良店」です。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください。


和光クレジット

クレジットカード現金化 和光クレジット

和光クレジット現金化情報

還元率(換金率) 最大95%
入金速度 最短5分
営業時間 年中無休
15時以降の振込 対応しています
特記 他社で断られたクレジットカードも対応

和光クレジットは口コミでも評価の高い優良店

『和光クレジット』は法人運営をしている数少ないクレジットカード現金化優良店の1つで財務基盤もしっかりしており、接客態度もとても親身だと、利用者から人気を集めている「クレジットカード現金化優良店です。

口コミサイトをみても、和光クレジットについては話題となっており、「迅速な入金対応」「不満のない換金率」が高評価を受けています。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください


スマイルギフト

クレジットカード現金化 スマイルギフト

スマイルギフト現金化情報

還元率(換金率) 最大94%
入金速度 最短5分
営業時間 年中無休
15時以降の振込 対応可
特記事項 複数枚のクレジットカード利用可能

スマイルギフトは女性に大人気の現金化専門店です

『スマイルギフト』は、女性スタッフが多数在籍している為、安心して利用できると評判の現金化専門店です。

女性の方は、男性よりも換金率が高くなるので女性の方には特におすすめの現金化業者です。

利用に不安を覚えている方は、まずは利用してみてはいかがでしょうか?

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください

クレジットカード現金化 CGK

クレジットカード現金化 CGK

CGK現金化情報

還元率(換金率) 75%~95%
入金速度 最短3分
営業時間 9時〜19時
15時以降の振込 対応しています
特記事項 初回利用の方は優遇

クレジットカード現金化の新しい優良店がOPEN

クレジットカード現金化業者の中ですでに利用者数が4万人を突破するほど今、最も勢いのある現金化業者と言っても過言ではない『CGK』

たくさんのお店を利用したけど、新しい現金化業者を探しているという現金化の常連の方からも非常にも満足出来る還元率となっています。

◇お得なキャンペーン情報、最高値で換金するには下記ボタンリンクをクリックしてください。


換金クレジット

クレジットカード現金化なら換金クレジット

換金クレジット 詳細情報

還元率(換金率) 最大95%
入金速度 最短10分
土日対応 年中無休
15時以降 対応しています
特記事項 換金率5%アップキャンペーン実施中

初めて利用される方におすすめしたい現金化優良店

『換金クレジット』は数多くのクレジットカード現金化業者の中で非常に人気の現金化業者の老舗です。

高い換金率以外にも最短10分で入金してくれるサービスも人気で現金化をお考えの方には常に候補に挙がる現金化業者です。

リピーターが多いことからもたくさんの方に支持されていることが分かります。

利用者から人気も高い初心者にも安心の優良店です。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください。


たんぽぽギフト

クレジットカード現金化優良店 たんぽぽギフト

たんぽぽギフト現金化情報

還元率(換金率) 最大93%
入金速度 最短5分
営業時間 年中無休
15時以降の振込 対応可
特記事項 複数枚のクレジットカード利用可能

たんぽぽギフトは人気の現金化専門店です

『たんぽぽギフト』は、利用者の方へ少しでも還元したいという姿勢を明確に打ち出し、手厚いサービスをモットーにしたクレジットカード現金化優良店です。

5年以上もの間、多くの比較サイトで人気上位にランクインしており『お客様満足度』が高い第一線の人気を維持している数少ないクレジットカード現金化優良店です。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください

クレジットカード現金化業者の選び方

上述の通り、現金化業者さえ選択してでしまえば非常に手軽に利用できる現金化の方法ですが、その前提となる現金化業者の選び方にはいくつかのポイントがあります。

悪質な換金業者を避けるのは当然の事、真っ当な現金化業者であってもサービスの中身は各々異なるため、調べることは少なくありません。

悪質な現金化業者を避ける手段は少々話が込入るため、初めにいつもの現金化業者をピックアップする時の秘訣から検証しましょう。

これだけは最低限知っておきたいポイントは3点あります。

  • スピード
  • 還元率
  • 申込み最低金額

現金化までのスピードは早いに越した事はなく、還元率は高いに越した事はありません。

そして、少額の現金化を希望する方にとっては、申込みの最低金額も確認しておくことが大切です。

現金化業者の営業時間も確認しておきたい項目の1つですが、最近ではオンラインで24時申込みを受け付けている現金化業者も多いので営業時間はあまり考えなくてもよくなりました。

現金化までの速さ

オンラインから申請する多くの現金化業者は、決済からキャッシュバックまでのスピードをできるだけ早くしています。

中には振込まで数日を要する現金化業者もあるのですが、そのような現金化業者を使ってしまうと著者の経験上ですが「悪質な現金化業者かもしれない」「実際に振り込んでくれるのだろうか?」と不安になってしまいます。

確実に即日振込を約束してくれる現金化業者のみ利用して下さい。

現金化業者の中には、振込を当日・翌日とパターンを設定している場合があります。

還元率を見てみるとわかるのですが、振込を急ぎで設定する場合の方が還元率が低めに設定されている事が確認できます。

還元率

元率がショッピング枠現金化では最も重要な要素かもしれません。

申込価格に還元率をかけた金額が受取金額となるため、還元率はできるだけ高い現金化業者を選びたいですね。

どこの現金化業者でもおおよそ同じくらいだろうというのは大間違いで、現金化業者によっては70%くらいの現金化業者もあれば、90%前後のの高還元率の現金化業者もあります。

最近になり、多くの方が利用しているAmazonギフト券の現金化は『85%〜90%』前後が初回利用の換金率となります。

クレジットカード現金化業者を利用する場合、このような還元率になるのは大口の利用や複数回の利用者でないと厳しいかもしれません。

しかし、カード停止のリスクを考えれば、本当は5%〜10%の差は考えない事が理想的です。

先のことを考えると、『カード停止』は危機的状況になる方もいらっしゃるかもしれませんので十分に配慮していただくことが大切です。

現金が必要な時は、確実に現金が振り込まれ、還元率が高くなるような現金化業者選びが大事になります。

申込金額の下限を確認しておく

現金化業者は、申込できる金額に下限を設定している場合もあります。

ほとんどの現金化業者では、『10,000円』が下限金額の相場です。

10,000円以下の場合は双方にあまりメリットがないのでクレジットカード現金化業者を利用する場合には10,000円以上の利用をお考えいただく事がよろしいかと思います。

申込金額が高ければ高いほど現金化業者の利幅は大きくなっていきます。

現金化業者としては、できるだけ高い金額での申込みが理想ですから、申込金額が高くなるにつれて還元率も高くなるという仕組みを取っています。

ご自身が現金化したい金額に対し、その現金化業者は最低金額として扱ってくれるか、他にもその場合の還元率はどの程度であるのかをしっかりと確認して上でサービスを使用する事が重要です。

ショッピング枠はクレジットカードによって限度額が異なり、数百万円の限度額を設定しているクレジットカードをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんから、現金化業者は申込みに際して最低価格は設けていても上限額は設けていません。

ショッピング枠の限度額の範囲内であれば、どれだけ高額でも現金化に応対してくれます。

悪質な現金化業者に注意!

ショッピング枠現金化がいかに有用なものであるかがご理解いただけたかと思いますが、その一方でオンライン上では配慮を喚起する書き込みがWebページにたくさん掲載されています。

なぜならば『悪質な現金化業者が相当数存在しているという事実』があるからです。

けれども、悪質な現金化業者を見抜く方法を充分に身につけていれば、何ら恐れる事はありません。

悪質な現金化業者は、『なんとなくおかしいな』というポイントをどこかにあり、それに気づく事ができればそのような現金化業者を回避する事が可能なのです。

したがって、オンラインで「騙された!」と投稿している書き込みがあれば、厳しい言い方をすれば、悪質な現金化業者である事を見抜けなかった方々であり、そのような投稿を見ていると利用は危ないのかなと考えてしまうのも当然です。

しかし、お金にとても困っている人が焦る想いから正常な決断力を失い、悪質な現金化業者に引っ掛かってしまったであろう事には、同情の余地があります。

では、悪質な現金化業者に引っ掛かってしまうと、どんな仕打ちに遭うのでしょうか。

代表的なトラブルの口コミ投稿を見ると以下のような投稿が多い事が分かります。

  • 決済後の振り込み価格を見てみると、約束通りの代金が振り込まれていなかった
  • 決済後に振り込みの確認が取れず、連絡が取れなくなった
  • Webページに記載されていた高換金率を望んで申込みをすると、何やら思い当たらない手数料などを要求され思い通りの換金率で現金を受け取る事ができなかった

このような投稿と同じトラブルに遭わないためにも悪質な現金化業者は避けて優良な現金化業者を使用する必要があります。

ここでは、悪質な現金化業者を見抜き方を解説していきます。

もし、条件を満たした現金化業者を使用するようにすれば、悪質な現金化業者に遭遇する事はほぼないので、大変かもしれませんが必要です。

詳しくご紹介します。

現金化業者の所在地の確認

現金化業者が実在するかを会社情報ページを見てみれば、現金化業者の住所が確認できます。

グーグルストリートビューなどを活用して、記載の住所に現金化業者が実在するかを調査しましょう。

『おかしいな』と感じたらその現金化業者はおそらく悪質な現金化業者で、決済後に行方が分からなくなってしまう業者の可能性もあります。

現金化業者のホームページにある会社概要を確認

現金化業者のホームページには会社情報を記載したページがあるでしょうか。

もしなければ、その時点で利用は避けた方が無難です。

会社情報が記載されているならばそれを確認し、法人名、代表者名が記載されている事を確認しましょう。

会社情報のページがあっても、必要な情報が記載されていない現金化業者は信用しない方が良いでしょう。

個人情報を入寮する際のセキュリティーを確認

申込フォームのURLですが、クレジットカードのショッピング枠現金化の申請フォームのURLは「https」から始まっているでしょうか。

普通、個人情報を送信するときのURLは「https」から始まっているものであり、そうでなければ安全対策に不安が残る現金化業者です。

インターネットの普及に伴い、個人情報の管理はどの企業も注意を払うべき項目ですが、現金化業者に限らず、対策が未だに不十分であるのは利用に不安を抱く1つの要素です。

ホームページに知りたい情報はきちんと掲載されているか?

換金率はどれだけか?振込の速さはどれくらいか?など、お金に関連する情報を詳細に確認してみましょう。

それらが詳細に記載されていない現金化業者は疑うべきです。

あとあと手数料を要求されるような事は避けたいです。

万が一詳細に記載されていないならば、電話のときに手数料は明確にどれだけであり、結果的にどれだけが口座に振り込まれるかを明言してもらいましょう。

ここで言葉を濁したり、色々な方法を使い言いくるめてくるような現金化業者は避けましょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化の評判の多くの人は、良い現金化業者を見つけるために評判情報を掲載していますが、これを鵜呑みにするとあまり良い事はないのです。

評判の中にはリアルな書き込みもありますが、それと並行して悪質な現金化業者の自作自演による書き込みも多々あるのが実態です。

したがって、評判から良い現金化業者を見つけようとすれば、自作自演の書き込みに誘導され、悪質な現金化業者を利用してしまうきっかけになりかねないのです。

したがって、評判などの口コミ投稿は「悪い現金化業者を見つけるために応用する」ものだと思ってください。

評判の中には「この現金化業者に騙された!」などという書き込みもたくさんあります。

利用者の主観も多く、悪評もそのまま鵜呑みにするのも危険ですが、そのような投稿が多い場合には利用する必要はありません。

また、ライバル店のスタッフが優良店の評判を落とすために悪質な現金化業者であるように見せるための投稿の可能性もあります。

営業年数はどれくらいなのか?

現金化業者の『営業年数』も非常に大切なポイントです。

会社情報を閲覧すれば、企業の設立年月日を確認することができます。

入れ替わりの激しい業界ですから、歴史の浅い現金化業者は多いのが実態です。

それらの現金化業者が全て悪いとは言えませんが、営業開始が古い会社はそれだけ以前からずっと営業を続けられた訳があるものです。

優良店の定義

  • 『換金率が良い』
  • 『手数料が安い』
  • 『誠実な対応』

ご覧のように優良店と言われる要因はたくさんありますが、少なくとも違法性がある企業ならばそう以前からずっと営業を続けられるものではない事を思うと、会社の歩み・実績を確認しておくのも一つの手でしょう。

あまりにも好条件で、振り込みスピードは早く、換金率も異常に高く、手数料も安い、そのような願ったりかなったりの現金化専門業者は何とか利用したいと思うかもしれません。

けれども、そんなに都合のいい現金化業者は存在していないと考える方が無難です。

他の現金化業者と比較してあまりにも好条件である時、それは客を呼び込むための誇大広告である可能性が高く、申込みをしたら最後、トラブルに遭う確率もあります。

クレジットカード現金化は違法?

現金化する行為に違法性はあるのか?

ショッピング枠現金化について、最後に確認しておきたいのが違法性ではないでしょうか?

インターネットでで検索してみると、クレジットカードのショッピング枠現金化は違法であるとしている文章も多く見かけるため、万が一、利用して逮捕されたりする事はないのかと不安に感じている方も多いのではないでしょうか?

結論からいってしまえば、ショッピング枠の現金化は『利用者は99%安全』です。

現金化業者のサービスを使用したからと言って警察沙汰になる事はないのです。

上述の通り、ショッピング枠の現金化とは、現金化業者指定の商品を購入した特典としてキャッシュバックを受けられるというものです。

キャッシュバックなどの購入者に特典を与える行為には一定の規制があるものの、現金化業者が行っているキャッシュバックはこの規制に該当せず、いわば大型スーパーなどのポイント還元と同類のものとして取り扱っています。(ただし警察が介入する際には他の法律に照らし合わせて違法行為として取り締まるので悪質な現金化業者は摘発されます)

しかしながら、実際に現金化換金業者が逮捕された事例があります。

合法であるにもかかわらず、なぜなのでしょうか。

逮捕された現金化換金業者の特徴は?

ショッピング枠現金化は、現金化業者が取り扱っている商品のほとんどが、数百円から数千円の値打ちしかないからです。

それらの商品を買う事によって数万円のキャッシュバックを行うと言うのは、提供する物品にあまりにもキャッシュバックの金額が大きい事から、公序良俗違反やカード会社への詐欺行為と見なされる可能性があるからです。

現金化現金化業者が逮捕された2011年8月の事例をご紹介します

ある現金化業者が「ショッピング枠を換金目的で利用させる事は、事実上のお金の貸し付けである」と決断されたのですが、その現金化業者は金融業者の認定を受け、貸金業法にのっとっていない業態であったために、貸金業法及び出資法違反で逮捕される事となったのです。

このような観点から、違法性が全くないかと言えば少々疑問であり、クレジットカードのショッピング枠現金化業者は、グレーゾーンで営業していると言えます。

けれども、現金化業者は非常に多く、それらが次々と摘発されるわけではんく、数多くある現金化業者の中から利用者に対して特に悪質な場合に摘発されているのです。

実際に10年以上も営業している現金化業者もたくさんあります。

現金化業者利用者は逮捕されるの?

クレジットカードのショッピング枠現金化利用者は違法性はないのかという事ですが、全く問題がないといえば嘘になります。

どこに違法性があるのかと言えば、最初に、現金化を目的にクレジットカードを使用する事は、クレジットカード会社の使用規約に反する行為であり、カード会社からお金を詐取する行為、つまり詐欺罪に該当する可能性があるのです。

他にも、現金化換金業者を利用して買い物した商品は、完済するまでは所有権がカード会社にあるため、悪質な転売行為、計画的な自己破産等は横領罪に抵触する事となります。

しかし、カード利用者を告訴して逮捕してもらったとしても、カード会社は何の得にもならないどころか、逮捕によって月次の返済が滞る危うさすらあるからです。

カード会社が「横領罪・詐欺罪」に該当する行為だと被害届を出せば逮捕者も出る可能性はありますが、そのような事を行ったところでカード会社には何の得にもならないのです。

だからこそ、カード会社は疑わしい人のカードを一時利用停止にするなどの措置を行っています。

大切なのは『しっかりと返済する事』です。

現金化の違法性を主張するWebページの実情がそのまま全部逮捕につながるのであれば、軽犯罪法違反で検挙されてしかるべきですが、実際はそうではないのです。

クレジットカードの現金化を利用することは、褒められる行為でない事は火を見るより明らかです。

しかし利用しなければならない状況である以上、人の目を気にして選択を間違ってしまうよりは、確実に今をしのげる選択をする方が『賢い選択肢』である状況も多いはずです。

インターネットの情報は、そのほとんどが『情報発信元が何かしらの形で利益を得ようとする意図により公開』されています。

YOUTUBEもInstagramもFacebookも発信元は何かしらの利益を得ようという意図があり、公開されている場合がほとんどです。

得たいと思っている利益は、お金の場合もあれば『共感』という形の利益かもしれません。

「情報の発信元がどの立ち位置から情報を発信しているのか?」がわかれば情報の性質や意図が見えやすくなります。

口コミ投稿やアフィリエイトサイトを見るときには『誰が得をする情報なのか』を考えながら見ると面白いかもしれません。

概要をわかりやすく説明 | クレジットカード現金化業者を利用すると得られるメリットがあります まとめ

クレジットカードのショッピング枠の現金化は、クレジットカード会社の利用規約に違反する行為ですが、利用者が現状を解決しようと利用する事に違法性はありません。

しかし、ご自身にとってクレジットカード現金化を利用する事がご自身の現状をよくするための最良の方法なのか?という事に関しては考えてから利用した方があとあと大変な思いをせずに済むかもしれません。

今すぐお金が必要で、そのお金がご自身の状況が良い方向に進む為の力になるならクレジットカード現金化は大いに役立つ方法』である事は間違いありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

おすすめ記事

クレジットカード現金化スターランキング 1

この記事の目次1 クレジットカード現金化優良店を利用してますか?安心・安全な業者を探して高換金率・即日現金化を実現しましょう!2 クレジットカード現金化の違法性3 クレジットカード現金化のトラブル3. ...

Amazonギフト券買取 買取サイトランキングをご紹介 2

この記事の目次1 Amazonギフト券を最高95%の換金率で即日で買取してくれる 買取サイトをランキング形式でご紹介します2 Amazonギフト券を高換金率で買取してくれる優良買取サイトの定義とは?3 ...

iTunesカードを高い換金率で買取してくれる買取サイトランキング 3

この記事の目次1 iTunesカードは買取サイトに買取に出すのが最も賢く高い換金率を実現できる現金化の方法です。2 iTunesカード 買取 | 高い換金率で現金化するなら利用するべき 買取サイト ラ ...

GooglePlayカード 買取サイトランキング 4

この記事の目次1 Google Play カードは買取サイトで買取してもらうことが最も高い換金率で現金化できる方法です2 Google Play カード買取サイトがおすすめの4つの理由2.1 Goog ...

携帯を操作している男性 5

この記事の目次1 スマホがあれば出来る? キャリア決済現金化の全貌を公開!2 スマホのキャリア決済で現金化するまでの流れ2.1 携帯キャリア決済が利用可能な金額の上限2.1.1 docomo(ドコモ) ...

WebMoneyを換金するための6つの方法を解説 6

この記事の目次1 ウェブマネー(WebMoney)を高い買取率で現金化する6つの換金方法をご紹介します1.1 ウェブマネー(WebMoney)ギフトカードの購入方法1.2 ウェブマネー(WebMone ...

7

この記事の目次1 楽天ポイントギフトカードを換金する方法は?2 楽天ポイントギフトカードを換金する3つの方法2.1 楽天ポイントギフトカード 換金 楽天ギフトカード買取サイトで換金する2.1.1 楽天 ...

-クレジットカード現金化

Copyright© クレサポ , 2019 All Rights Reserved.