案外見落としがちなクレジットカードで得られるポイントシステム

案外見落としがちなクレジットカードで得られるポイントシステム

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

ポイント取得優先のクレジットカード選び!

ポイントをとにもかくにも貯めたい方に、還元率の高いクレジットカードを解説します。

クレジットカード利用時の魅力的なポイントといえば、購入などの決済でクレジットカードポイントが貯まるという点です。

けれどもこのポイントって、クレジットカードの種類や発行法人によって、貯まりやすいところと貯まりにくいところがあるってご存知でしたか?

間違った認識:どのカードでも貯まるポイントは同じ

正しい認識:カードによって貯まりやすいものと、貯まりにくいものがある

そこで、『クレジットカードのポイントを賢く貯めたい!』という方のために、ポイントが貯まりやすい最もお得で使い勝手のいいクレジットカードを徹底解説。

ポイント還元率が高ければ高いほど、実質商品を安くなると言ってもいいでしょう。

ポイント還元率を優先しているという方はどうぞ、この機会にこれらのカードを作ってみましょう。

ポイントが貯まりやすいとか、貯まりにくいって?

ポイントが貯まるスピードが違う:ポイントが貯まりやすいカード解説:楽天カード:オリコカード

ザ参考:ライフスタイルカード:クレジットカードの年間使用額が多々ある方は:年間使用額が少ない時だと損に:ポイントが貯まりやすい金色カードも:私のクレジットカード使用手法:皆様にはあまりお薦めしない活用:クレジットカードとキー参考に関連するQ&A:

Q.ポイントは何にチェンジするのがパフォーマンスが良いの?

Q.有効期限がないポイントのほうがいい?

Q.ポイント取り替えを忘れないようにするためには如何にすればいい?

Q.ポイントをさらに多く貯める参考は?

ポイントが貯まりやすいとか、貯まりにくいって?

最初にはじめに、『クレジットカードにはポイントが貯まりやすいものと、貯まりにくいものがあるってどういった意味合い?』という方のために、初歩的な紹介からスタート出来てみたいと考えます。

真っ先に、クレジットカードを使用した時に得られるポイントというのは、前述のようにクレジットカードの種類や発行法人によって異なります。

もう少しわかりやすく説明します。

ポイント還元とは、クレジットカードで使った金額の〇〇%が、お金と等価値を持ったポイントとして戻ってくることです。

お金と同じ価値を持っているので、何か欲しいモノがあったときはポイントで購入することが可能になります。

ポイント還元は、カード発行会社ごとの独自のサービスなのでどこでも使えるわけではありません。

カード発行会社が提携するサービスの中でのみ使えるものとなります。

そのため提携するサービスが多ければ多いほど、ポイントで購入できる範囲が多くなると言えましょう。

また、ポイント還元率という戻ってくる割合も持っている人ごとで変化します

さらにカード発行会社や持っているカードの種類でも変化します。

貰えるポイントはカード発行会社によって変動する

例えば、川平慈英が「い~んです、クゥ~」と言ったフレーズをいうCMでおなじみの楽天カードを例に挙げてみましょう。

楽天カードのポイント還元率:はじめての方や少額利用の方は1%から始まります。

100円使ったら1円分のポイントが戻ってきます。

1万円使ったなら100円分が戻ってきて、100万円使ったら1万円分が戻ってきます。

楽天カードで100万円を支払う:1万円分のポイント入手

三井住友VISAカードで100万円を支払う:5000円分のポイント入手

要するにクレジットカードで100万円を支払うという行為自体は全く同じでも、カードによって貯まるポイント値段は違うという事。

これはつまり単純な話、クレジットカードでポイントを貯めたいと思っている方であれば、わざわざポイントがあまり貯まらないカードよりも、貯まるカードを使ったほうがお得になります。

戻ってくるポイントはお金と等価価値を持っているので、誰だって5000円じゃなくて1万円分のポイントを望むことでしょう。

ポイントが貯まるスピードが違う:このようにクレジットカードごとで、同じ支払額でも得られるポイントが異なります。たくさんお買い物したとしてもカードによっては全くポイントが貯まらない、それを知らクレジットカードを使っている人は少なくありません。

年間使用料金は大した事がない方のケースでも、5年、10年とポイントが貯まりにくいカードを使っていると、大きな差になるものなのです。

参考までに年間100万円のクレジットカード活用をする方が、デフォルトポイントが貯まりにくいカードを利用し続けたケースと、ポイントが貯まりやすいカードに変えた時のポイントを表にしておきます。

長期になればなるほど、その差が大きい事がお理解いただけいただけると考えますよ。

ポイントが貯まりにくいカードポイントが貯まりやすいカード

1年間5000円分のポイント入手

1万円分のポイント取得

3年間15000円分のポイントゲット

3万円分のポイント入手

5年間25000円分のポイント取得

5万円分のポイント

入手10年間5万円分のポイント入手

10万円分のポイントゲット

言うまでもなく年間のクレジットカード活用額が200万円の方であればこの倍、500万円使用するよーという方ならこの5倍のポイント差が生じる事に…。

仮に皆様が実際までポイントが貯まりにくいカードを使ってきていたとするなら、ゾッとする値段分だけ損をしている見込みもあるかもしれません。

ポイントが貯まりにくいカードは損なの?:このテキストの中では便宜上、わざわざポイントが貯まりにくいクレジットカード…という表現を使わせて頂いておりますが、実のところにはポイント還元率0.5%程度のクレジットカードはいずれも『平均的にポイントが貯まりやすいクレジットカード』です。

三井住友VISAカード、セディナカード、イオンカード、ビューカード、JCB一般カードなどが著しくポイントが貯まりにくいカードというわけではないのですので、直近で使っているという方はご安心してもらえればと考えます(断っておきますがそれらのカードはポイント入手面において見劣りがするというだけの話です)。

ポイントが貯まりやすいカード解説:『キー参考が貯まりやすいカードを使用するのが安上がりという事はわかったけれども、それじゃどれをチョイスしてで良いのか合点がいかない』という方のために、ここでは何個かポイントが貯まりやすい高還元率のクレジットカードを解説させてもらいます。

自身ではわりと良いカードを見つける事が出来ない…という方はどうぞ、参考にしてみてくださいね。

楽天カード:【楽天市場】クレジットカードは年会費フリーの楽天カード年会費フリーの楽天カードポイントが貯まりやすいクレジットカードとして、現在、ブームがとても高いのはとどのつまり楽天カードです。

100円の入金で1円分の楽天ポイントが貯まる仕組みが採用されているので、デパートでの購入から電気料金や病院代の入金まで、どこでもリーズナブルにポイントを貯める事が出来ます。

どこでも100円活用で1ポイント貯まるのはチャーム参考更にガソリンスタンドなどでの優遇も:更に楽天カードが素敵なのは、ガソリンスタンドやレストランで割増ポイントを貰える機会が多々あるという点。

ここでのポイント取得については100円あたり2%分である2円分溜まったりするため、いつもよりも一段と安上がりにポイントをゲットする事が出来ます。

それ以外、楽天カードの長所は、年会費フリーで成形できる(組み立て費や加入金もフリー)エントリーで5000円以上の楽天キー参考が漏れなく貰える楽天市場でのポイント優遇があるなどがありますね。

ポイントゲットを目指すなら、絶対1枚もっておきたいカードだと言えますよ(私も保有しています)。

楽天カードの公式サイトオリコカードザ参考:OricoCardTHEPOINT(オリコカード ザポイント)OricoCardTHEPOINT(オリコカード ザポイント)2014年に発行開始された、オリコカードザ参考もポイントが貯まりやすいクレジットカードのひとつ。

楽天カード同じく、どこで使用しても100円あたり1ポイントがたまるのがその引き寄せられるですが、こちらのクレジットカードが優れているのはAmazon活用時のポイント入手数が多々あるという点。

楽天派は楽天カードで良いですが、Amazon派はこちらのオリコカードザ参考を選りすぐると良いでしょう。

楽天市場派:楽天カードAmazon派:オリコカードザ参考2つの電子マネーが内蔵:更にオリコカードザ参考が優れている点としては、QUICPayとiDという2つの電子マネーが内蔵されている事です。

これにより電子マネーを活用すれば自動的にクレジットカードポイントが溜まっていくので、サインをするのが厄介な小額決済でも、ガシガシとポイントをためていく事ができる。

レストランなどでの入金にも電子マネーは重宝するので、スムーズにサイン無しでクレジットカードを使ってみてくださいね。

オリコカードザ参考の公式サイトライフカード:生活カード<年会費フリー>|クレジットカードはライフカードライフカード|クレジットカードライフカードもポイントが貯まりやすいクレジットカードとして評判です。

とはいえ、いつも利用しでポイントが安上がりか?というと、本当はそこまで引き寄せられるがあるクレジットカードではないのです*1。

誕生日のある月がリーズナブル:ではなにが生活カードの引き寄せられるなのか?というと、それは誕生月と呼ばれる自身の誕生日がある月に活用をすると、キー参考が5倍貯まるというサービスがあるという点。

このサービス期間中は1ヶ月丸っとポイント5倍になるので、どこでなにを購入をしてもまさしくキー参考をザクザクと貯める事が可能です(突き詰めてはライフスタイルカードの誕生月ポイント5倍は、現実に安上がりなのか?を参照)。

誕生日のある月はキー参考5倍この1ヶ月でキー参考を荒稼ぎ可能なのが生活カード…なのです。

ライフスタイルカードを製造する事例には2枚目、3枚目のサブカードとして巧みに応用してみてくださいね。

生活カードの公式Webページクレジットカードの年間使用額が多々ある方は:ここまで3枚のキー参考が貯まりやすいクレジットカードを解説させてもらいましたが、これらのクレジットカードはいずれも年会費フリー、エントリー金フリー、発行費フリーのフリークレジットカードと呼ばれるカードばかりです。

けれども、更に多くのポイントを貯めたい…という時には、敢えて年会費を払う危険性を取ってポイントを多く入手する…なんて事もできる。

その代表格といえば実際はレックスカードですね。

レックスカード公式Webページまぁ正直、聞いた事ない名前のカードだと思うので、『申し込んでも平気なの?そのクレジットカード?』と思われるかもしれませんが、発行は準巨大資本のジャックスカードが行っているので気がかりはまったくないのです(ジャックスとカカクコムが提携して発行しているカード)。

年間活用額が少ない事例だと損に:とはいえ、年間のクレジットカード使用額が少ない方の時には、年会費が現れてしてしまう見込みがある分、レックスカードを完成させるだけ損をしてしまう見込みも。

だいたい月5万円以上、クレジットカード払いを使用するか如何にかにその境界線があるので、5万円以下しかカードは使わない…という方は素直に楽天カードやオリコカードザ参考を作ったほうが無難ですね。

月間5万円以上使用する方:レックスカードがリーズナブル月間使用額が少ない方:楽天カードやライフスタイルカードを製造ポイントが貯まりやすい金色カードも:『いやいや、自身の時は年会費がかかってもいいから、金カードでポイントを貯めたい』という方は、ポイントが貯まりやすい金色カードを完成させるのも手。

以下投稿で解説している金カードであれば、金色カードとしてのステータス性とポイントゲットを一挙両得できるなので、特に30代以上の方であればこちらもあわせて熟慮してもらえればなと考えます。

cards.hateblo.jp私のクレジットカード使用技術:ところで私のクレジットカードポイントゲット手法…ですが、本当は今度解説させていただいた3枚のクレジットカード、すべて使用しています。

楽天カード…持っているだけで楽天市場でポイントが取得しやすくなるために不可欠必須。

ガソリン給油時にもお世話になっています。

オリコカードザ参考…電子マネー活用が有用なので保有。

コンビニやタクシーなどでの決済に使っています。

ライフスタイルカード…誕生月の時のみポイント5倍が素敵なので活用。

それ以外では全く利用しません(年会費フリーなので、そうした使い方でもOK)。

といったように、各々に保有良い面があるので1円でも多くのポイントを入手可能なように活用ているのですね。

皆様にはあまりお薦めしない活用:まぁポイント入手目当てに3枚もカードを発行するような使い方は、クレジットカードの情報Webページを運営している私だからこその活用メソッドなので、皆様にもそれを真似しろとはいいません。

断っておきますがこういった活用も可能なという事を、参考にしてもらえればと考えます(生活様式に当てはめて、必須なカードを不可欠な分だけ製作するようにしてください)。

クレジットカードとポイントについてのQ&A:最後に参考までに、クレジットカードでポイントをゲットする事に関して、よくある質問とその解答を整理ておこうと考えます。

お時がある方はこの項目も充分に読んで、ポイントについての検知を広めてみてくださいね。

Q.ポイントは何に取り替えするのがトップパフォーマンスが良いの?クレジットカードを買い付け等で使用する事によって貯めたポイントは、何にチェンジするのが最上機知に富んだのでしょうか?清掃機やテレビなどの家電か、それともお肉やお酒などの食べ物か…といったように、迷ってしまう方も多々あるかと考えます。

これについての返答としては普通に、アイテム券や他のポイント仕組みに取り替えしてしまうのが最高です。

というのも多くの時、クレジットカードポイントでチェンジできるなアイテムというのは金券や他のポイントに取り替えした上で調達したほうがリーズナブルなため。

つまり直接グッズにチェンジするよりも、迂回させたほうがリーズナブルなのですね。

楽天ポイントやTポイントへのチェンジが推奨:その中でもベストチョイスなのが楽天ポイントやTポイントなどへの取り替えです。

無論チェンジパフォーマンス次第ですが、アイテム券チェンジ時と同じくらいの取り替えパフォーマンスであれば、積極的にそれらのポイントにチェンジするようにしてしまってください。

要因は以下のように、使いやすさが良いからに他なりません。

清掃機やお肉にチェンジ:存してしまうアイテム券に取り替え:損はしないが利用しにくい楽天ポイントにチェンジ:楽天は安価にアイテムをショッピング可能なので機能面に優れたそういう意味合いでも楽天カードは購入等で活用する事で楽天ポイントが貯まる仕組みになっているため、イチ押しのカードなのです(ポイントチェンジをせずに、デフォルト調達でポイントを機能面で優れた)。

Q.有効期限がないポイントのほうがいい?クレジットカードポイントを貯めるのであれば、永久不滅ポイントのような有効期限がないポイントルールがあるカードのほうがいいんじゃないか?と思われる方も多々あるかと考えます。

一例を挙げればセゾンカードインターナショナルなどがそれに当たりますね。

セゾンカードインターナショナル公式ただしこれについては前述のように、ポイント取得数が若干悪いために推奨出来ないんですよね(ポイントゲットだけに焦点を絞った事例)。

失効があるからこそポイント還元率が高い:結局、クレジットカード法人の立場になって心積もりてみればわかりやすいですが、キー参考失効があるという事はポイント取り替えをする人にその分だけ分け与えられるという事を解釈します。

100万円を100人に分け与える:1人あたり1万円100万円を25人に分け与える:1人あたり4万円つまりポイントを失効させてしまう人がいるからこそ、ポイント還元率が高いという事も可能なのです。

このようにキー参考を多く貯めたいのであれば、特別にポイント失効があるクレジットカードをチョイスしてだほうが自らの取り分が増える場合が多々あるですよ。

Q.ポイントチェンジを忘れないようにするためには如何にすればいい?ポイントの有効期限が影響するクレジットカードを使用しているケース、ついついやってしまうのがポイントの失効。

やはり頑張って調達や公共料金の入金に使ってきたのに、うっかりキー参考を無意味にしてしまう事は誰しも1度は経験があるのではないでしょうか?このようなポイント失効を防ぐ技術としてナンバーワン良いのは、結局カレンダー等で半年に1度程度、クレジットカードポイントを検証する日を設ける事。

まぁそうはいっても忘れてしまう事があるわけですけれども、このような日を予定表帳に記入しておくようにしておけば、余程の事がない限り取り替えを忘れる事はないのです。

そこまでしても取り替えを忘れてしまうなら:その一方でポイントの取り替えを忘れてしまう…という方は、もうクレジットカード自体を変更したほうが無難です。

例を挙げると楽天カードのように、ポイントをゲットし続ける限りいつまでもポイントが失効しないクレジットカードに切り替えれば、ポイントの有効期限や失効を気にする必須性がなくなります。

こうすれば頭の中から『ポイントをチェンジする』という作業自体を減らす事が可能なので、多忙なビジネスマンの方などはこちらのほうがイチ押し&安心かもしれませんね。

楽天カード公式WebページQ.ポイントを一層多く貯める参考は?ポイントが貯まりやすいクレジットカードを取得したら、その後はとにもかくにももう、クレジットカードを利用しまくるしかないのです。

特に電気代やガス代、水道料金などの公共料金の決済、加えて携帯電話料金の決済にはクレジットカード払いを設定すると、驚くほどいろいろのポイントを入手する事が出来ます。

各々支払う料金が大きいだけに入手ポイント数も多々あるので、絶対設定しておくようにしましょう。

小さな入金にもカード払いを:なお、セブンイレブンやローソンなどのコンビニ、デニーズやガストなどのファミレスなど、クレジットカード払いOKのサイト舗では積極的にカード払いをするようにしてください。

1件1件の決済料金は少なくとも、ちりも積もれば山となりますよ。

口コミから選ばれたクレジットカード現金化専門店人気ランキングを公開

クレジットカード現金化業者優良店人気ランキングを発表!

アマゾンギフト券、GooglePlayギフトカード他、電子マネーを現金化する業者の中でどこが人気なの?

アマゾンギフト券現金化人気優良店ランキング

安全で確実、間違いない現金化業者を利用して多くのお金を手に入れましょう

急にお金が必要になったことありませんか?

500円や1000円だったらまだしも、1万円を超えるとなかなかスグに作れないことだってあります。

給料日まで少しの間、お金をつくりたいなど、キャッシングはできないしたくない…何とかならないかな…そうお考えの方にピッタリマッチしたお金作りの方法があることをご存知ですか?

その名も「現金化」と言い、クレジットカード、アマゾンギフト券、GooglePlayギフトカード、iTunesギフトカードのいずれかを持っていれば、換金してお金を得ることができます。

クレジットカードの場合、ショッピング枠と言うお買い物に使える部分を利用するので、キャッシング枠がいっぱいになっていたり、キャッシング枠がない方でもお金をつくることができます。

換金サービスなので、消費者金融などとは全く違うため、総量規制などの煩わしい規制を受けることなくお金をつくることができます。

また、職業も特に関係なく、収入証明を必要ともしませんので、サラリーマンや自営業、経営者はもとより、主婦や学生、フリーター、アルバイト、パート、さらには無職の方でも利用することができます。

ネットからの申し込みで完結するため、スマホ片手にカンタンにお金をつくることが可能です。

24時間365日年中無休で、欲しい時にスグお金に換えられるので、いざと言うときでも心強いサービスです。

お金に困った時、審査もなく気軽にお金をつくることができるので、ぜひご利用ください。

・クレジットカードをお持ちの方は、以下の記事をご参照ください。

口コミから選ばれたクレジットカード現金化専門店人気ランキングを公開

⇒ クレジットカード現金化 優良店人 気ランキング

・クレジットカード、アマゾンギフト券、Googleプレイカード、iTunesギフトカードをお持ちの方は以下の記事をご参考ください。

アマゾンギフト券、GooglePlayギフトカード他、電子マネーを現金化する業者の中でどこが人気なの?

⇒ amazonギフト券を換金する! アマゾンギフト券現金化 優良店ランキング

現金化業者を利用すれば、お金をつくることができるので心配しないでください。

ぜひうまく利用して、あなたの生活にお役立てください。

iTunesギフトカードを最高値で換金

iTunesギフトカード現金化|iTunesコードの換金を成功させる重要ポイントをこっそり教えます。