Amazonギフト券買取

Amazonギフト券 現金化は違法? | 電子マネーの換金は違法性についてご紹介します

更新日:

Amazonギフト券 現金化は合法か違法か? Amazonギフト券を換金する行為に関して解説します

「Amazonギフト券 現金化」やコンサートチケットの転売は、様々な媒体を通じて「違法性」が指摘されています。

Amazonギフト券の販売項目には「換金を目的としている購入は控えて下さい」と表記がされていいます。

確かにAmazonでは換金目的での購入は認めていませんが、Amazonギフト券を購入して換金したからといって【違法】ではありません。

結論からお伝えすると、換金目的でAmazonギフト券を購入して換金したとしても、警察に逮捕されることはありませんし、罰金を取られるようなことはありえません。

ではなぜ、Amazonギフト券現金化が、違法性があると言われてしまうのでしょうか?

今回は、Amazonギフト券を換金する際の注意点や、違法性と指摘されている「誤った認識」についてご紹介します。

是非最後までご覧ください。

Amazonギフト券を換金するための最高の方法をご紹介
【高価買取】Amazonギフト券 買取 | 最高換金率で現金化するために知っておきたい7つの換金方法

この記事の目次1 Amazonギフト券を高換金率で買取してもらい現金化する方法を詳細に解説します2 Amazonギフト券現金化 7つの換金方法3 1つ目の換金方法 Amazonギフト券を 高価買取 即 ...

Amazonギフト券現金化は「違法」ではありません

先ほども冒頭でお伝えした通り、Amazonギフト券現金化、不要なAmazonギフト券を買取に出した場合でも違反にはなりません。

理由は商品の「転売行為そのものが違法と指摘されることはない」からです。

多くのビジネスにおいて「商売は転売することで成立」しています。

転売行為が違法になれば、小売店やコンビニは全て法律違反となってしまいます。

コンサートのチケットなどの転売行為に関しては「仕入の方法や販売方法が条例違反」になるケースはあります。

Amazonギフト券は「購入する事も転売することも違法行為にはなりません」。

しかし、発行元のAmazonがAmazonギフト券を換金目的で購入する事を認めていない行為であれば、それは「Amazonの定める規約に対しての規約違反」になります。

少し乱暴な言い方ですがAmazonギフト券を換金目的で購入して換金したとしても

換金や転売を目的として購入したものかどうかはわかりません

「使う予定だったけど使わなくなった」と言われればそうだったということで、それ以上は追及出来ません。

実際にオークションなどを通じて、Amazonギフト券を販売している方もいますし、売買サイトなど個人間の売却を仲介しているサイトもあります。

さらに言うと、Amazonギフト券など、商品を買取すること自体が違法とされているのであれば、販売行為は全て禁止されてしまいまうので「買取・換金を目的としている場合」でも問題なくAmazonギフト券は購入できて売却も可能です。

しかし、Amazonが禁止している行為で、規約に違反しているのであれば、道徳的に気になるという方は、換金目的でAmazonギフト券を購入する事を控えた方が良いかもしれません。

Amazonギフト券の換金なら買取サイトの利用がおすすめです!
amazonギフト券 現金化 失敗しないために注意することは? | Amazonギフト券は オークション より 買取サイトがおすすめです

この記事の目次1 Amazonギフト券 現金化は買取サイトで買取してもらうことで高い換金率で換金できます2 Amazonギフト券はなかなか自分の思い通りの金額では入札されません3 Amazonギフト券 ...

Amazonギフト券現金化やクレジットカード現金化には違法性があるのか?

ここまではAmazonギフト券の換金行為についてご紹介してきました。

続いてはクレジットカードを利用してAmazonギフト券を購入し、そのAmazonギフト券を換金した場合は違法性があるのか、についてご紹介します。

クレジットカードのショッピング枠を現金化したいという目的の場合には「違反行為に該当する部分が2つ」あります。

1つ目は、クレジットカード会社の規約にはに現金化を目的とした商品の購入が利用規約違反としています。

したがって、クレジットカードを利用した現金化は違反と判断されていますので、クレジットカードを利用して換金目的で商品を購入した場合は「規約違反に該当するのでクレジットカードの利用停止などの処分」をされてしまいます。

2つ目は、先ほどご紹介した通り「Amazonが作っている利用規約に違反」していることです。

クレジットカードのショッピング枠を現金化するために、Amazonギフト券を購入しようと考えているのであれば、「利用規約違反」に該当します。

ただ、Amazonが調査を行っているわけでもないので、よほど大きな額面のAmazonギフト券を何度も購入していない限り、気づかれることはありません。

Amazonギフト券を換金目的で購入して現金化する行為で心配しなければならないのは「クレジットカード会社の規約違反に該当してしまうケース」です。

クレジットカード会社に商品を換金目的で購入していることが分かってしまうと、クレジットカードが使えなくなる可能性があります。

このようなことが起きないためにも換金を目的としたAmazonギフト券の購入は頻繁に行うことは避けるのが無難です。

クレジットカードが利用停止になる明確な基準は?

では、どれくらいの頻度でAmazonギフト券を購入すると、クレジットカードの規約違反になってしまうのでしょうか?

残念ながら、その基準は明確になっていません。

利用停止の判断基準

  • 限度額
  • 利用出来る残高
  • 利用履歴
  • 利用頻度
  • 利用内容

など様々な状況の中でクレジットカード会社が判断しています。

限度額が少額のクレジットカードの場合は限度額いっぱいのAmazonギフト券を購入した場合などは非常に危険であることは容易に想像出来ると思います。

Amazonギフト券を換金目的で購入する際には、適宜限度額の範囲内で賢く利用することが求められます。

Amazonギフト券を換金目的で購入する場合に注意することをお伝えします

この記事の目次1 Amazonギフト券を頻繁に購入するのは控えた方が賢明です2 Amazonギフト券の購入が1回目であれば換金目的であるとは判断されない3 複数回の換金はギフト券の購入が難しくなる4 ...

Amazonギフト券の換金について まとめ

Amazonギフト券を換金目的で行う場合には大きな金額のAmazonギフト券を購入しなければなりませんが、規約違反と知りながらAmazonギフト券を換金するのは気が引けますよね。

クレジットカードを利用している場合には、クレジットカードの利用停止処分といった措置を取られる可能性もあります。

現金化目的でAmazonギフト券を購入していると思われないように、Amazonギフト券をたくさんの金額を何度も購入しないように気を付けてください。

Amazonギフト券を買取に出す場合は、なるべく1つの買取サイトで行うのが良いようです。

買取サイトの場合、換金する金額が大きいと換金率が高くなります。

まとめてたくさんの金額を1度に買取サイトで換金することが最も高い換金率で現金化する方法です。

Amazonギフト券 現金化は違法? | 電子マネーの換金は違法行為ではありませんし「バレる」こともありません まとめ

Amazonギフト券やiTunesカードといった電子ギフト券は基本的には換金を目的として購入する事を推奨していません。

クレジットカード会社は明確に換金を目的とした商品券や電子ギフト券といった換金性の高い商品を購入する事を禁止しています。

クレジットカードのショッピング枠を利用して換金性の高い商品を購入する際には、クレジットカード会社の規約に違反しているという事は認識しておいた方が良いかもしれません。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Amazonギフト券を高く買取してくれるAmazonギフト券 買取サイトのご紹介

Amazonギフト券の換金は「Amazonギフト券 買取サイト」を利用すると最も高い換金率で換金できます。

「Amazonギフト券 買取サイト」は、100社を超える買取業者が営業をしていますが、高い換金率で買取してくれる「Amazonギフト券 買取サイト」はそれほど多くありません。

Amazonギフト券を現金に変える」なら、これからご紹介する「Amazonギフト券 買取サイト」を利用する事がおすすめです。

Amazonギフト券 買取サイト 優良店 【ギフトグレース】

Amazonギフト券 高価買取 ギフトグレース

Amazonギフト券 買取サイト 最大手のギフトグレース

換金率 88%〜95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日)
振込みまでの時間 特急プラン:30分前後
通常プラン:2時間前後
翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社ノア商社がサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

Amazonギフト券 買取サイト【ギフトグレース】は、その人気の高さから、多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けるリピート率も非常に高い「Amazonギフト券 買取サイト」です。

Amazonギフト券 買取サイト ギフトグレースは、非常に嬉しい「24時間営業」でAmazonギフト券の買取をしてくれます。

急にお金が必要になってもAmazonギフト券 買取サイト ギフトグレースで買取依頼をすれば安心です!

委託買取ではなく自社買取なので現金化までのスピードも早く、ネットバンクを利用すればいつでも即日で現金を手にする事が出来ます。

「初めての方」 「利用に不安がある方」 「最高換金率を求めている方」 にもおすすめできる満足保証の「Amazonギフト券 買取サイト」です。

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください

Amazonギフト券 買取サイト 優良店 【買取ボブ】

ギフト券買取サイトの老舗

Amazonギフト券 買取サイト 最大手の買取ボブ

換金率 88%〜94%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込みまでの時間 即日プラン:1時間程度
ゆとりプラン:2時間~6時間
振込手数料 0円(買取ボブが全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、りそな銀行、オリックス銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、新生銀行、東京スター銀行、イオン銀行、スルガ銀行
運営している企業 価格.comにも登録されている複合企業の「お魚通販.com株式会社」がサービス運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

Amazonギフト券 買取サイト【買取ボブ】は、数ある買取サイトの中でも老舗中の老舗として「買取実績」「高換金率」「安心感」と三拍子揃った「Amazonギフト券 買取サイト」です。

営業時間はもちろん「24時間営業」で休みなしです。

利用に少し不安を覚えていたり、どうしようか迷っているや「Google Play カード 買取サイト」を初めて利用する方にもおすすめしたい「高価買取が保証された優良店」です。

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください


Amazonギフト券 買取サイト 【ソクフリ】

電子マネーを高価買取 ソクフリ

Amazonギフト券 買取サイト【ソクフリ】店舗情報

換金率 87%〜93%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込みまでの時間 5分〜40分
振込手数料 振込手数料:無料〜最大154円
24時間/土日もOK 24時間入金反映する銀行 楽天銀行 じぶん銀行 住信SBIネット銀行 三菱東京UFJ銀行 ジャパンネット銀行 セブン銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 関西アーバン銀行 三井住友銀行(2018年10月より導入された24時間着金対応の銀行間ネットワークシステム(モアタイムシステム)を導入している銀行に限ります)
運営している企業 合同会社プリズムワールドがサービスを運営しています。 古物商許可番号:大阪府公安委員会 第621150153419号

Amazonギフト券 買取サイト【ソクフリ】は嬉しい「24時間営業」だからいつでもどこでも「好きな時に申込が可能」です。

他の買取サイトでは取り扱いの少ない「プレイステーションストアカード」「ニンテンドープリペイド番号」も取り扱いしているのも「大きな魅力」です。

初めての方でも安心して利用できる「Amazonギフト券 買取サイト」です。

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください

Amazonギフト券 買取サイト 優良店 金券買取EX

Amazonギフト券 換金なら金券買取EX

Google Play カード 買取サイト大手 金券買取EX

換金率 87%〜93%(初回利用は優遇)
営業時間 平日:朝9時から夜21時(※初回申込は夜19時まで)
土日祝祭日:朝9時から18時30分
振込みまでの時間 スピードプラン30分~60分
のんびりプラン1時間~8時間
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社金券買取EXがサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

Amazonギフト券を高く買取してくれる優良店の【金券買取EX】

「金券買取EX」では、Amazonギフト券だけでなく「Google Play カード」「iTunes カード」「WebMoney」「楽天ポイントギフトカード」「nanacoギフトカード」など、たくさんのギフトカードの買取をしています。

「金券買取EX」では、取り扱っている電子マネーの他にもいくつかの株主優待券も買取しており、その「買取率はトップクラス」です。

Amazonギフト券は使用しなければ「ただの紙切れ」になってしまいますので、不要なAmazonギフト券があれば買取してもらい現金に換えてしまいましょう!

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください


Amazonギフト券 買取サイト 優良店 【買取本舗】

Amazonギフト券 高価買取、安心優良サイトの買取本舗

換金率 88%〜95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 20分~60分
振込手数料 0円(買取本舗が全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 Gifthonpo Co. Ltd.がサービスを運営しています。

Amazonギフト券を買取してくれる【買取本舗】は、数少ない「Amazonギフト券 買取サイト 優良店」です。

便利な「24時間年中無休」なのでいつでも好きな時に高換金率の現金化を実現します。

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください

Amazonギフト券 買取サイト 新興サイト Buyca(バイカ)

新しい買取サイトバイカ

Amazonギフト券 買取サイト Buyca(バイカ) 店舗情報

換金率 85%〜95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込みまでの時間 最速10分
振込手数料 無料
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営者情報 七福堂

Amazonギフト券 買取サイト【Buyca(バイカ)】は買取可能なギフトカードの種類は多くありませんが、Amazonギフト券の換金率が最大95%というその換金率の高さが魅力の買取サイトです。

最高換金率を求めている方や買取サイト上級者の方にも「おすすめできる満足保証の買取優良買取サイト」です。

※換金率は日々変動しています。詳しくは買取サイトのHPをご覧ください


Amazonギフト券を利用した詐欺事件に注意

ハッピーチョイスの記事の中でもこれまで、詐欺グループによる、Amazonギフト券を利用した詐欺行為が行われいることはご紹介させていただきました。

近年では、Amazonギフト券以外、iTunesカードやGoolgeplayカードといった様々な電子ギフト券を不当に入手しようとする詐欺被害が多く警察に届けらています。

詐欺グループの手口は、料金未払いがあり、今すぐに支払いをしなければいけないというように、切羽詰まった状況に言葉巧みに誘導し、コンビニエンスストアや家電量販店でAmazonギフト券を利用して支払いするように要求してくるといった手口が多いようです。

このような詐欺行為に引っかからないためにも、Amazonギフト券をはじめとする電子ギフト券のコード番号は絶対に人に教えないように注意して下さい。

Amazonギフト券のコード番号を教えてしまった後に、被害に気付き、警察に被害届を出した後では、詐欺グループに教えてしまったギフト券は使われてしまっている可能性が非常に高いので、被害額が戻ってくる可能性は非常に低くなります。

現在のところ、Amazonギフト券を利用した詐欺被害の総額は20億円以上と言われています。

このような状況から、不正に入手された、Amazonギフト券のカードタイプの買取を控える買取業者も出てきています。

Amazonギフト券は換金性の高い商品券なので、詐欺グループに取っても非常に詐欺を行いやすいアイテムのようです。

このような被害に遭わないためにも、普段からご家族の方との連絡方法を工夫し、他人のなりすましに気をつけたり、公共料金や支払いに関しては、把握していないものについては支払いの用紙が届くまではすぐに支払わないなど、対策を取ることで未然に防ぐことが出来ます。

この記事をご覧の方も、ご自身は大丈夫だと思っていても、周りの方であまり知識のない方がそのような被害に逢う可能性は全くないとは言い切れません。

十分に注意して下さい。

【高価買取】Amazonギフト券 買取 | 最高換金率で現金化するための7つの換金方法を解説

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

おすすめ記事

iTunesカードを換金するなら利用するべき買取サイトをご紹介 1

この記事の目次1 iTunes カードを高い換金率で即日 現金化 おすすめの換金方法をご紹介します2 iTunes カードを現金化する4つの換金方法3 iTunes カード 買取サイトを利用して高い換 ...

Google Playカードを現金化 2

この記事の目次1 Google Play ギフトカードを高い換金率で 即日 現金化できる換金方法をご紹介します!2 Google Play ギフトカード 買取サイト は高い換金率で買取してくれます3 ...

Amazonギフト券を換金するための最高の方法をご紹介 3

この記事の目次1 Amazonギフト券を高換金率で買取してもらい現金化する方法を詳細に解説します2 Amazonギフト券現金化 7つの換金方法3 1つ目の換金方法 Amazonギフト券を 高価買取 即 ...

WebMoneyを換金するための6つの方法を解説 4

この記事の目次1 ウェブマネー(WebMoney)を高い換金率で現金化する6つの換金方法をご紹介します1.1 ウェブマネー(WebMoney)ギフトカードの購入方法1.2 ウェブマネー(WebMone ...

5

この記事の目次1 楽天ポイントギフトカードを換金する方法は?2 楽天ポイントギフトカードを換金する3つの方法2.1 楽天ポイントギフトカード 換金 楽天ギフトカード買取サイトで換金する2.1.1 楽天 ...

携帯キャリア決済現金化の方法を解説 6

この記事の目次1 携帯キャリア決済を利用して90%以上の換金率で現金化する方法をご紹介します!1.0.1 Docomoオンラインショップ1.0.2 auオンラインショップ1.0.3 Softbankオ ...

-Amazonギフト券買取
-,

Copyright© クレサポ , 2019 All Rights Reserved.