Amazonギフト券買取

【高価買取】Amazonギフト券を最も高く換金する買取サイトと3つの換金方法

更新日:

amazonギフト券現金化まとめ

この記事の目次

amazonギフト券を高換金率で現金化

今回はの記事では、Amazonギフト券を即日で高い換金率で換金出来る色々な方法についてご紹介していきます。

世間では、総称としてAmazonギフト券現金化と呼ばれていて、Amazonギフト券をクレジットカードで購入した後、Amazonギフト券買取サイトや金券ショップに買取に出し、換金することで現金を手にする方法の事をいい、多くの方が利用しています。

そのような背景から、Amazonギフト券の換金をメインとした専門のAmazonギフト券買取サイトと呼ばれる、ネット上の金券ショップがたくさん出店しています。

買取サイトと呼ばれる買取業者は街にある金券ショップと同じように古物商の許可を得て電子ギフト券の換金をしています。

今回の記事では、amazonギフト券の3つの換金方法と高い換金率で現金化出来る買取サイトについて、ご紹介していきたいと思います。

アマギフについて

  • amazonギフト券について知りたい
  • amazonギフト券を現金化したい
  • 様々な換金方法を探している
  • クレジットカード現金化を考えている

このようなことを考えている方はぜひ、この記事を参考にして下さい。

amazonギフト券の換金方法

それでは、amazonギフト券の換金方法をご紹介します。

amazonギフト券を換金する方法は、大きく分けると3つの方法があります。

アマギフ3つの換金方法

  • 買取サイトで換金して現金化
  • 売買サイトで換金して現金化
  • 金券ショップで換金して現金化

amazonギフト券を現金化する方法はたくさんありますが、おもにこの3つを押さえておく事をお勧めします。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

Amazonギフト券を即日現金化できる買取サイト

お勧めしたい換金方法の1つ目の方法がamazonギフト券やiTunesカードといった電子ギフト券を専門に取り扱う、買取サイトです。

買取サイトの魅力を3つご紹介します。

買取サイト3つのメリット

  • 高い換金率で現金化出来る
  • 申込が非常に簡単
  • 即日現金化に対応

amazonギフト券買取サイトを利用してamazonギフト券を現金化すれば、90%以上の高い換金率が実現できます。

申込も買取サイトの公式サイトからの手続きで、ネット上で全て完結します。

申込後、早くて15分〜30分で振込対応してくれる買取サイトもあるので、急に現金が必要になった時には頼れる現金化の方法です。

続いては、クレサポがご紹介するアマゾンギフト券現金化優良サイトをご紹介します。

クレサポを運営しているスタッフが実際に利用をして、お勧め出来る換金率と好印象を持てる対応をしてくれた、お勧めamazonギフト券買取サイトです。

これからご紹介するamazonギフト券買取サイトを利用すれば、どこよりも高い換金率で現金化する事が出来ます。

  • 不要なAmazonギフト券をお持ちの方
  • 現金がすぐに必要な方

上記に該当する方は、ご紹介する買取サイトに買取に出して多くの現金に換金して下さい。

高換金率を実現できる優良買取サイト のご紹介

電子ギフト券の換金には「買取サイト」をご利用いただく事が、便利で一番賢い選択 です。

電子ギフト券「買取サイト」は100社を超える業者が営業をしていると言われていますが、クレサポではスタッフが実際に利用調査を行い、

重要なポイント

  • 「換金率」
  • 「営業年数」
  • 「対応の良さ」

を基準に、ご紹介するにふさわしい買取サイトを厳選いたしました。

最初に利用になる際には

「本当にお金を振り込んでくれるかな?」

と、心配される方もいらっしゃると思います。

これから紹介する買取サイトは、安全で評判も良く、高換金率で現金化できる買取サイトです。

電子ギフト券を換金・現金化する際には是非ともご利用ください。

ギフトグレース

GooglePlayギフトカードを83%,Amazonギフト券 を初回91.5%の買取率で買い取る買取サイトのギフトグレース

電子ギフトカード買取サイト最大手の一角

換金率 78.5%~92.5%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日0時〜月曜日8時)
振込みまでの時間 特急プラン:30分前後
通常プラン:2時間前後
翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社ノア商社がサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

ギフトグレースは、その人気の高さから、多くの口コミやランキングで上位を獲得し続け、リピート率も非常に高い、電子ギフト券買取サイトです。

そして、楽天ギフトカードを85%以上の換金率で現金化してくれる唯一の買取サイトです。

どんな時でも対応できる24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

クレサポスタッフも夜間帯に電話で問い合わせをしたところ、しっかりと対応してくれた事も優良店らしさを感じます。

転売業者とは違い、自社買取なので、換金手続きも早く、最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおすすめできる満足保証の買取優良サイトです。


買取ボブ

amazonギフト券 を買い取る買取サイトの買取ボブ

電子ギフトカード買取サイト最大手の買取ボブ

換金率 81%~93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 即日プラン20分~60分
ゆとりプラン1時間~6時間
振込手数料 0円(買取ボブが全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、りそな銀行、オリックス銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、新生銀行、東京スター銀行、イオン銀行、スルガ銀行
運営している企業 価格.comにも登録されている複合企業の「お魚通販.com株式会社」がサービス運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

サルのキャラクターがイメージキャラクターの、電子ギフトカード買取サイトの中で最も取引高が大きい電子ギフトカード買取最大手のサイトです。

数ある買取サイトの中でも老舗中の老舗として、買取実績、対応の良さ、高い換金率と三拍子揃った買取サイトです。

営業時間はもちろん、24時間営業で休みなしです。

電子ギフト券買取最大手なので利用に「少し不安」を覚えていたり、どうしようか迷っている方にもおススメな安全高換金が保証された買取優良サイトです。


金券買取EX

Googleplayカードを83%,amazonギフト券 を初回92%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

電子ギフトカード買取サイト大手の金券買取EX

換金率 81%~93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 平日:朝9時から夜21時※初回利用のみ夜19時まで 土日祝祭日:朝9時から18時30分
振込みまでの時間 スピードプラン20分~60分
のんびりプラン1時間~8時間
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社金券買取EXがサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

ネットだけでなく来店も可能な、電子ギフトカード買取サイト大手の金券買取EX。

Amazonギフト券だけでなく、iTunesギフトカード 、GooglePlayギフトカードなどのギフト券、VISAギフト、JCBギフト券、全国百貨店共通商品券などの商品券金券類、株主優待券など、様々な種類の金券類を買取っていますので併せて高換金率の現金化を実現します。

使用しなければただの「ゴミ」になってしまいますので、換金して現金に換えておきましょう。


買取本舗

amazonギフトカード 買取サイトを運営する買取本舗

電子ギフトカード買取、安心優良サイトの買取本舗

換金率 76%~92%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 20分~60分
振込手数料 0円(買取本舗が全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 Gifthonpo Co. Ltd.がサービスを運営しています。

電子ギフトカードを高換金率で換金できる買取本舗は、数少ない、優良電子ギフトカード買取サイトです。

どこよりも高い買取を実現すると業界最高換金率を掲げているところも、利用者にとっては嬉しいことです。

便利な24時間年中無休、あなたが欲しいと思うその場で高換金率の現金化を実現します。

Amazonギフト券現金化が注目されている理由

買取サイトや金券ショップ、そのほか様々な買取業者や実際に電子ギフト券を利用するユーザーが、Amazonギフト券を利用した現金化に注目している理由の1つは、JCBギフト券やデパートの商品券などと同等の、高い換金率です。

さらに、Amazonギフト券は世界中にユーザーを持ち、非常に人気の電子ギフト券です。

もちろんクレジットカードで購入することができます。
※換金性の高い商品を頻繁に購入する行為はカード利用停止の恐れがあります

利用者が多いということは、それだけその商品券の価値は上がるのでAmazonギフト券を欲しいと思う方は当然増えてきます。

そうなれば、金券ショップやリサイクルショップ、買取サイトのような商品券を扱うお店にとっては大事な商品となります。

現在、Amazonギフト券は、額面の90%近い買取金額で換金する事が出来ます。

ご存知の方も多いかもしれませんが、過去には、換金性の高い商品、例えばデパートの商品券やビール券などをクレジットカードを使いたくさん購入し、現金に換金する方が非常に多くなり、現在では、ほとんどの商品券がクレジットカードで購入する事が難しくなりました。

Amazonギフト券は現在もクレジットカードで購入する事ができるため、急場の資金繰りを考えている方の多くがAmazonギフト券を使った現金化を行なっているようです。

Amazonギフト券売却は手続きが簡単

Amazonギフト券を換金する際に必要なのはAmazonギフトコードといわれる16桁の英数字だけですので申込も簡単で非常に手軽です。

買取してくれる業者にも非常にメリットがあり、冷蔵庫やテレビ、パソコン、バッグよりも高くで転売できるうえに、在庫を抱える倉庫を持つ必要もないため、非常に人気を得ている買い取り対象商品です。

例えば、TVゲーム機やテレビ、カーナビ、高額な商品を売却しようとしても、時流、タイミングにより多くが60%以下の換金率になるのが現状です。

さらに需要がないモノ(TVゲームでいうXBOX)などの場合、買取不可といったケースも少なくありません。

Amazonギフト券は価値も安定している

amazonギフト券はショッピングサイトのAmazon内で使用できる仮装通貨で、お金と比較してもその価値は変わりません。

Amazonギフト券買取サイト のような専門店を利用すると、90%以上の換金率が実現するので、他の商品券、もしくは物品と比較しても非常に高い水準の換金率です。

時勢や、需要と供給のバランスが崩れて、価格が大きく変動することもありませんので、いつでも安心して高い換金率で現金化することができるのは買取してくれる業者さんにとっても、Amazonギフト券を商用で利用してる企業にとっても、一般ユーザーの方にとっても非常に使い勝手が良い商品券です。

Amazonギフト券買取サイト側も、高い換金率をお客に提供する以上、価値が日々大きく変動する実物商品よりも、現金とほぼ同価値のAmazonギフト券の買取を行った方が、安定して利益をだせることも、魅力の1つとなっています。

好評を得て人気となっAmazonギフト券ですが、買取サイトは、今や100社以上と多くの買取業者が乱立しています。

Amazonギフト券の種類や用途

この記事をご覧の方は、Amazonギフト券にたくさんの種類があることはご存知でしたか。

Amazonギフト券といっても、複数のタイプがあります。

販売されているamazonギフト券のタイプは大きく分けて7種類

amazonギフト券には下記のような種類が用意されています。

amazonギフト券の種類

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • チャージタイプ

共通していることは、全てのAmazonギフト券の種類には、ギフトコードと呼ばれる数字が羅列された番号がが記載されていること、クレジットカードですべて購入できることです。

Amazonギフト券の購入場所

amazonギフト券はアマゾンの公式サイトで購入する事が出来ます。

難しい手続きもなく購入方法も簡単でそ高い換金率で現金化出来るため、クレジットカード現金化を検討されている方々からも非常に注目を集めている換金方法です。

Amazonの公式サイト以外でもたくさんの場所で購入する事が出来るので、ご紹介していきます。

アマゾンギフト券購入場所

  • コンビニや量販店
  • 売買サイト
  • オンラインストア
  • オークションサイト

amazonギフト券はとても便利

ショッピングサイトのAmazonには非常に多くの種類の商品があり、ネットで簡単に注文することができるので、Amazonギフト券はお祝いとしてのプレゼントなどにぴったりです。

プレゼントとしてもらったけど買うものが無かったり、現金の方がいいやと思う方は、amazonギフト券買取サイトを利用することで、換金率90%以上で現金化することができます。

amazonギフト券の種類

Amazonギフト券現金化は人気の換金行為

昨今、クレジットカード現金化の新たな換金手段として人気を得ていることから、次々とAmazonギフト券買取業者が参入しています。Amazonギフト券には大きなタイプ(形状)がありますが、共通しているのは16桁の英数字があることです。この英数字の羅列は、Amazonギフトコードと言い、お金と同価値を持つAmazonポイントとしてチャージすることができます。

現金化にはこのAmazonギフトコードがあればいいので、換金する際は、Amazonギフトコードを業者に、Eメールやショートメール,Cメール、LINEなどで送るだけなので、形状は関係ありません。ただし、クレジットカード現金化を目的として、Amazonギフト券で現金化しようとしているなら、自分の債務と返済するお金をしっかり認識するようにしましょう。

キャッシングができない人ならしょうがないかもしれませんが、債務超過に陥っている場合での利用は、傷口をさらに深める可能性もありますので、場合によっては債務整理などを行う方が良い結果になる場合もあります。

このような利用をしている場合、自己破産の免責不可事由=すなわち自己破産ができないこともあるため注意が必要です。

Amazonギフト券は買取業者にとっても魅力的な商品

Amazonでキャンペーンなどを使い、Amazonギフト券を安く購入出来た場合、さらにお得に現金化する事が可能です。需要も多く、流動性もあることから価格が安定しているので業者も安心して転売できるため、薄利多売でも魅力のシステムです。しかし注意したいのが、Amazonギフト券買取業者は全部が全部「いい業者ではない」と言うことです。

amazonギフト券を買取している買取サイトとを使う際の注意点をこの後ご紹介します。

Amazonギフト券買取サイトは古物営業許可を認可された業者の利用が必須

商品券等の現金同等価値を持つ商品を売買する場合、各都道府県の公安委員会より古物営業許可を受ける必要があります。Amazonギフト券は、少し特殊で金券扱いにならないため、実は古物営業許可証を受けないでも買い取り事業を行うことができます。

しかし、許可を受けないで買取りをしている業者を利用することは賢明ではありません。許可を出していないことは、何らかの理由があるためと見て間違いなく、許可を取っていないのは悪徳業者がすぐに逃げられるように身分を隠していると考えていいでしょう。

真っ当な業者はしっかりと公安委員会に届出を行っていますので、利用する際は必ず、古物商営業許可を受けているか確認することを忘れないでください。Amazonギフト券は前述したとおり古物商許可を得ないでも事業を行うことができるため、古物商営業時に絶対必要な身分証明書を確認する義務はありません。しかし、真っ当な業者は身分証明を求めてきます。

古物商の法律では初回の取引の際には免許書の定時を義務付けています。万が一買取サイトから提示を求められなければ、古物商の免許のない買取サイトの可能性があります。

関連記事
アマゾンギフト券現金化 買い取り優良店、人気ランキングを発表【保存版】

Amazonギフト券を媒介した クレジットカード現金化の違法性

Amazonギフト券を使った クレジットカード現金化を行う場合の一般的な流れは以下のようになります。

クレカ現金化の流れ

    1. クレジットカードでアマギフを購入
    2. amazonギフト券買取サイトに売却
    3. amazonギフト券買取サイトから買取代金が振り込まれる
    4. 入金確認できたら終了

流れだけ見る限りは一般的な流れなので怪しさは全くありません。

この手順を踏んでいる限り、自己申告でもしない限りクレジットカード会社に発覚することはありませんが、持っているクレジットカードのショッピング枠が限度額に近づいているなかで何度も購入を続けていると、カード会社からクレジットカードの利用停止をされるリスクがあるので、控えておくことが無難です。

Amazonギフト券を現金化しても何の問題もありませんが、クレジットカード現金化で考えるなら利用方法について、今一度注意して行うことが良いでしょう。

多くの被害を出してしまうAmazonギフト券買取詐欺

Amazonギフト券買取詐欺で実際に被害があった手口をご紹介します。
利用としているAmazonギフト券買取業者が下記行為に該当するなら、すぐに電話を切り二度と利用することはしないようにしましょう。

騙しの手口その1

クレジットカード情報を聞き出す

「本来聞くことのないクレジットカード情報を聞いてくる」業者がいたら、完全にアウトです。

間違いなくトラブルに巻き込まれますので絶対に利用は避けましょう。

騙しの手口 その2

利用規約に小さい文字で実質換金率を明記

始めの1枚だけ表示換金率、それ以外は全て15%の換金率などの悪徳手法を使い、振り込まれる金額が著しく減らしてきます。

ワンクリック業者やツークリック業者がよく使っていた手法で、利用規約にものすごい小さい文字で実質換金率は15%ですなどと書き、それを盾に勝手に低い換金率で振り込んできます。

amazonギフト券現金化を成功させるために絶対必要な優良業者

Amazonギフト券現金化を成功させるには、優良なAmazonギフト券買取サイトを利用することが必須です。

不審なAmazonギフト券買取業者を見分ける簡単なチェックがありますのでご紹介します。

気をつけるポイント

  • ウェブサイトがない
  • 法人が運営していない
  • 所在地が明記されていない
  • 携帯電話番号しか記載されていない
  • 古物商許可証を持っていない

上記1つでも該当している場合は、悪徳業者の可能性があるため利用しないようにしましょう。

amazonギフト券売買サイトで換金する

amazonギフト券を現金化する手段の2つ目は売買サイトで換金する方法です。売買サイトとは個人間で購入希望者と売りたい人とをマッチングしてくれるサイトです。有名なのはギフティシュー、アマテン、ベテルギフトがあります。

売買サイトはAmazonギフト券を売りたい金額を自分で決める事ができます。そのため、落札者が現れれば非常に高い換金率を実現する事ができます。落札者が現れなければ高い換金率はおろか、現金化まで非常に時間がかかる事もありますので注意が必要です。

売買サイトは安くAmazonギフト券を購入したいという人にもお勧めです。万が一、使用済みのamazonギフト券を購入してしまった際もご紹介した、ギフティシューとベテルギフトは30日間の返金保証にも対応してくれます。

売買サイトを利用するならギフティシューとベテルギフトがお勧めです。

amazonギフト券売買サイトの出品相場

売買サイトでのAmazonギフト券の出品相場はだいたい90%~93%前後が多いようです。もし90%で取引が成立した場合の試算をしてみましょう。

実質換金率 資産

  • 10,000円のAmazonギフト券の場合
    9,000円 - {9,000×0.02} 円(出品手数料)-300円(出金手数料)=(8520円実質換金率:85.2%)
  • 50,000円のiTunesカードの場合
    45,000円 - {45,000×0.02} 円(出品手数料)–300円(出金手数料)=43,800円実質換金率:87.6%

悪くないですね。しかし、売買サイトは落札者が現れて初めて成立する換金方法です。

入金の確認等も時間がかかるので、「気長に待っても出品相場以上の高換金率を狙いたい方」にはお勧めかもしれません。

クレサポがお勧めする売買サイト

売買サイトを利用すれば、普通に電子ギフト券を買うより、とても安く購入することができます。出品されている金額にもよりますが、最大で20%以上もお得です。

もし、電子ギフト券を購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより圧倒的にお買い得となります。ぜひ利用下さい。

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューは金券や商品券を出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのiTunesギフトカード、GooglePlayギフトカード、アマゾンギフト券、楽天ギフトカード、商品券、株主優待券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

多くのギフト券に対応

iTunesギフトカード 、GooglePlayギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天ギフトカード 、LINEカード、Webmoney、 レコチョク、さらには、ANAやJALの株主優待券など、様々な商品券をお得に購入することができます。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

多くのギフト券に対応

GooglePlayギフトカード 、 iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを安く購入することができます。

【ギフト券現金化】買取サイトVS売買サイトを徹底比較 | どちらが最もお得に現金化できるの?

金券ショップでamazonギフト券を換金する

続いては金券ショップに持ち込んでAmazonギフト券を換金する手法をご説明します。日本全国、Amazonギフト券を換金してくれる来店可能な金券ショップを探しましたが、残念ながらほんの10店舗前後しか見つける事ができませんでした。

Amazonギフト券の買取をしている店舗(確認できている範囲)を掲載しておきますのでよろしければ参考になさってください。

換金可能な金券ショップ

  • 換金マックス(東京 新宿)
  • Amazonギフト新宿西口店(東京 新宿)
  • 関東ギフト(東京 新宿)
  • アイギフト(大阪 梅田)
  • 大阪買取コム(大阪 なんば)
  • ギフトサウルス(神奈川 横浜)
  • アマゾネックス(神奈川 横浜)
  • 買取の殿堂 (奈良 生駒)
  • 西日本eチケ(福岡)

上記以外の金券ショップでも、買取を行なっているケースもあるかもしれませんので、どうしても店頭でないと不安や方や、ご自宅、職場の近くに金券ショップがある場合は問い合わせてみてください。

Amazonギフト券 現金化|買取サイトと金券ショップを徹底比較

金券ショップの換金率

上記の金券ショップでAmazonギフト券を換金した場合の換金率は、50%~70%になっています。換金率に幅がありますが、理由は、買取サイトも運営し、電子ギフト券に強い業者か、全国展開している大黒屋のように、一般的な商品券などを扱う業者か、によって違います。

お近くの電子ギフト券に強い買取業者であれば買取サイトと変わらない換金率ですが、大手の金券ショップではほとんど買取は行なっていません。Amazonギフト券を換金してくれる大手金券ショツプが万が一あっても、換金率は買取サイトに比べると10%以上落ちてしまいます。

金券ショップにamazonギフト券を売る場合は必ず購入時のレシートが必要

近年、社会問題となっている、特に高齢者を狙い、金品を不正に騙し取る「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」などの非常に悪質な詐欺行為ですが、最近では、搾取する金品などの代わりに「amazonギフト券」などのギフト券を利用する詐欺グループが増えています。

その結果、不正取得されたamazonギフト券が大量に出回ることになり、結果的に詐欺グループの資金洗浄にも利用されてきました。

このような犯罪によって詐欺グループが収益を得られないように警察の指導で、買取するギフト券が不正取得されていないかどうかをしっかりと確認する事になりました。

その一環として金券ショップでは購入レシートの確認を行うようになりました。

そのため金券ショップにamazonギフト券を売却する場合は、購入時のレシートの提出が必要になりました。

amazonギフト券詐欺に注意

Amazonギフト券の詐欺とは、数年前から発生している非常に悪徳な犯罪行為で、有名なものはSNSアプリのLINEを使った詐欺があります。LINEのアカウントを第三者(主に中華を含む東南アジア系)が乗っ取り、本人になりすまして、本人の友人からamazonギフト券をだまし取る方法です。本人が登録している友人に向けて、一斉にメッセージを送ります。

内容は「amazonギフト券を購入してほしい」とお願いし、善意で受けてくれた友人からアマゾンギフトコードを聞き出します。送ってしまったら最後、2度と連絡が取れなくなりAmazonギフトコードが戻ってくることはありません。乗っ取ったアカウントは最終的には退会されてしまいます。

奪われた Amazonギフトコードはスグに現金化されてしまうので、何かおかしいと被害に気付いたころには遅く、取り戻すことは不可能となってしまいます。

Amazonギフト券プレゼントを装ったフィッシング詐欺に注意
ギフト券詐欺にご注意ください

悪質な行為を行ってくる amazonギフト券買取業者 に注意!

多くのAmazonギフト券現金化業者が参入してきていると申しましたが、その中には利用者を騙す目的を持った悪徳業者も紛れています。

この悪徳業者に出会ってしまうと、想像以上に低い換金率や、1円も振り込まれない取り込み詐欺などの被害を被ることになります。

そのため、Amazonギフト券現金化買取サイトを利用する場合は、「悪徳業者でなく優良amazonギフト券買取サイト」を利用するようにしましょう。

関連記事
たくさんの方に利用されている電子ギフト券の換金・現金化 | 利用するギフト券買取サイトで換金率が大きく変わります!

保存版 Amazonギフト券現金化|3つの換金方法と90%以上の換金率で現金化出来る買取サイトをご紹介 まとめ

今回は、Amazonギフト券の換金方法についてご紹介しました。

すぐに高換金率で現金化したいなら買取サイト、ゆっくり時間をかけて大きな金額のアマゾンギフト券を換金する場合は売買サイトを利用すると最も高い換金率で現金化が出来ます。

ご自身にあった換金方法を見つけて下さい。

ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

おすすめ記事

iTunesギフトカード現金化 1

この記事の目次1 高換金率で買取に出せるiTunesカード2 iTunesカードの換金方法3 iTunesカード買取サイトを利用して換金する3.1 iTunesカード買取サイトで換金3.2 iTune ...

googlplaygiftcard 2

この記事の目次1 Googleplayギフトカードを換金して現金化する1.1 GooglePlayカード買取サイト1.2 買取サイトを利用するメリット1.3 換金率が安定して高い1.4 申込が非常に簡 ...

3

この記事の目次1 楽天ギフトカードをお得に購入2 直近のお得なキャンペーン3 これから開催予定のキャンペーン3.0.1 各コンビニエンスストアのキャンペーンをチェック!3.1 ポイント受取方法3.2 ...

4

この記事の目次1 クレジットカード ショッピング枠の現金化とは2 クレジットカードの現金化とは2.1 クレジットカード現金化の問題点3 本当に安全?クレジット現金化の危険性と違法性について3.1 クレ ...

-Amazonギフト券買取
-,

Copyright© クレサポ | クレジットカードサポート , 2019 All Rights Reserved.