クレジットカード現金化

クレジットカード 現金化 優良店 人気ランキング 【30社以上を徹底調査】クレジットカード現金化は業者選びがすべてです!【2019年度版】

更新日:

クレジットカード現金化優良店ランキング

この記事の目次

クレジットカード現金化優良店を利用してますか?安心・安全な業者を探して高換金率・即日現金化を実現しましょう!

急な資金繰りが必要となった時に、多くの方が利用するのが『クレジットカード現金化』です。

今回の記事ではクレジットカード現金化 優良店』をランキング形式でご紹介します。

クレサポが多くの口コミサイトの情報を集めて実際に利用し換金率が高く『評判・人気』も高いおすすめのクレジットカードカード現金化 優良店をご紹介します。

今回ご紹介する現金化業者をご覧いただき、少しでも高い換金率を実現する参考にしていただければ幸いです。

クレジットカード現金化業者を選ぶ際に特に重要視したポイントは以下の通りです。

重点ポイント

  • 運営年数
  • クレームの少なさ
  • 口コミでの評価
  • 振込のスピード
  • 換金率
  • 対応の良し悪し

今回ご紹介するクレジットカード現金化業者は利用者からの口コミも上々で振込速度も安定して高評価、気になる『換金率も業界TOPクラスの実績』を誇ります。

お悩みのポイント!

  • 「どこの現金化業者がおすすめ?」
  • 「対応が良い業者を使いたい」
  • 「対応が早いところを使いたい」
  • 「長くやっている業者を使いたい」

クレジットカード現金化業者の優良店は選ぶのが非常に大変です。

そんなお悩みを解決できる優良店をご紹介します。

是非参考にして下さい。

和光クレジット

クレジットカード現金化 和光クレジット

和光クレジット現金化情報

換金率最大95%
入金速度最短5分
営業時間年中無休
特記他社で断られたカードも対応

和光クレジットは口コミでも評価の高い優良店

『和光クレジット』は法人運営をしている数少ないクレジットカード現金化優良店の1つで財務基盤もしっかりしており、接客態度もとても親身だと、利用者から人気を集めているクレジットカード現金化優良店です。

口コミサイトをみても、和光クレジットについては話題となっており、「迅速な入金対応」「不満のない換金率」が高評価を受けています。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください


スマイルギフト

クレジットカード現金化 スマイルギフト

スマイルギフト現金化情報

換金率最大94%
入金速度最短5分
営業時間年中無休
特記事項複数枚のクレジットカード利用可能

スマイルギフトは女性に大人気の現金化専門店です

『スマイルギフト』は、女性スタッフが多数在籍している為、安心して利用できると評判の現金化専門店です。

女性の方は、男性よりも換金率が高くなるので女性の方には特におすすめの現金化業者です。

利用に不安を覚えている方は、まずは利用してみてはいかがでしょうか?

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください

換金クレジット

クレジットカード現金化なら換金クレジット

換金クレジット 詳細情報

換金率最大95%
入金速度最短10分
土日対応年中無休
特記事項換金率5%UPキャンペーン実施中

初めて利用される方におすすめしたい現金化優良店

『換金クレジット』は数多くのクレジットカード現金化業者の中で非常に人気の現金化業者優良店です。

高い換金率以外にも最短10分で入金してくれるサービスも人気で現金化をお考えの方には常に候補に挙がる現金化業者です。

リピーターが多いことからもたくさんの方に支持されていることが分かります。

利用者から人気も高い初心者にも安心の優良店です。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください。


あんしんクレジット

あんしんクレジットで現金化

あんしんクレジット 詳細情報

換金率最大98.8%
入金速度最短10分
土日対応年中無休
特記事項新規ご利用は優遇

長期間安定の人気を得ている名店

『あんしんクレジット』は数多くのクレジットカード現金化業者がいるなかで安定して人気を得ている現金化業者です。

高い換金率はもとより『土日祝日も振込み可能、最短10分で入金確認ができるサービス』が非常に人気のクレジットカード現金化優良店です。

今すぐ現金が必要な方には、要望に答えてくれる数少ないクレジットカード現金化優良店です。

◇お得なキャンペーン情報、高い換金率で現金化をするには下記ボタンリンクをクリックしてください。


クレジットカード現金化 CGK

クレジットカード現金化 CGK

CGK現金化情報

換金率75%~95%
入金速度最短3分
営業時間9時〜19時
特記事項初回利用の方は優遇

クレジットカード現金化の新しい優良店がOPEN

クレジットカード現金化業者の中ですでに利用者数が4万人(CGKホームページより)を突破するほど今、最も勢いのある現金化業者と言っても過言ではない『CGK』

たくさんのお店を利用したけど、新しい現金化業者を探しているという現金化の常連の方からも非常にも満足出来る還元率となっています。

◇お得なキャンペーン情報、最高換金率で現金化するには下記ボタンリンクをクリックしてください。


安心くん

クレジットカード現金化 安心くん

安心くん現金化情報

換金率最大95%
入金速度最短10分
営業時間年中無休
15時以降の振込対応しています
特記事項初回利用の方には商品券をプレゼント!!

安心くんが人気の秘訣は、どのクレジットカードでも安定して高い換金率を実現してくれる点です。

利用者によって種類は違いますから、どのクレジットカードでも高い換金率なのは現金化未経験の方には安心ですね。

業界トップクラスの換金率で現金化する事が出来るでしょう。


クレジットカード現金化は違法行為? 口コミサイトで見る「違法性」や「怖い」は本当?

クレジットカード現金化は、『カード会社の利用規約に違反する可能性がある』ので、換金目的で商品を購入している事がカード会社に分かってしまうと、最悪の場合は、クレジットカードが利用停止になる可能性もあります。

クレジットカード現金化業者は、このような利用者の不利益になるようなことを避けるため、様々な工夫をおこない『クレジットカード停止処分の回避』に努めます。

クレジットカード現金化を業者を利用しておこなう場合には、利用するクレジットカードや利用金額等で換金率に差が出ます。

換金したい金額が大きければ現金化業者も利益が大きくなるので『100万円』以上の多額の利用の場合には、現金化業者のホームページに記載してあるような高い換金率が期待できます。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するために、現金化業者の処理としては通常のショッピングの決済と同じです。

以上のことからもおわかりのように、現金化のために決済した金額は、買物にカードを利用した時と同じようにカード会社に返済をすることになります。

クレジットカード現金化業者は貸金業の免許をもっていないために法律上は貸付をすることは許されていません。

クレジットカード現金化サービスは、様々な情報サイトや口コミサイトで否定的な投稿や危ない目に遭わされたという投稿を見つけることができます。

『違法なのでは?』

という投稿もよく見かけますよね。

もし現金化までの一連の流れが、貸付に該当するという判断になれば当然、現金化業者は違法行為をしていることになります。

過去には、クレジットカード現金化というサービスを利用するにあたって過悪質な手数料を要求したり、利用者に対して強引に利用を促すようなしつこい勧誘行為をした現金化業者が業務停止処分を受けたり、詐欺行為で逮捕されるといった事例があります。

これまでのところクレジットカード現金化を利用したことにより利用者に逮捕者が出たことはありません。

利用者に納得できる換金率を提示しサービスを提供している現金化業者は、違法行為として問題になったりすることはほとんどありません。

利用者は、返済できる想定内で利用しクレジットカード現金化業者は、利用するカードの種類や利用額によって変わる換金率を明確にし、利用者に分かりやすい状況を作ることが求められています。

利用を検討されている方は、まずは現金化業者へ直接連絡をしてみることが非常に重要です。

たくさんの口コミサイトやレビューサイトを見るよりも、現金化業者の良し悪しを判断する『有効な手段』となります。

自分でやる現金化と現金化業者を使う方法とどちらが安全?

Yahoo!知恵袋などに「換金性の高い商品を自分で購入するよりも現金化業者を利用した方がクレジットカード会社にバレにくい」という投稿がありますが、それは本当なのでしょうか?

最近は、Amazonギフト券の現金化や新幹線の回数券を利用した『現金化業者を使わない現金化の方法』もたくさんありますが、どちらが安全で安心して現金化ができるのでしょうか?

現金化業者ならカード会社に見つかりにくい

クレジットカード現金化を『自分でやるかそれとも業者にお願いするか?

まずはこのどちらかを選ぶ必要があります。

クレジットカード会社にどっちがバレやすく、どっちがバレにくいのか…?

結論から言うと『クレジットカード現金化業者の方が安全性は高い』です。

その理由は『決済代行会社』にあります。

クレジットカード会社は、ショッピング枠を利用した現金化を禁止しています。

そのため現金化業者がクレジットカード会社の加盟店になってカード決済をすることはできません。

クレジットカード会社が現金化を撲滅したいのなら現金化業者がクレジットカード決済をできなくなるようにすれば良いのですが、クレジットカード現金化のニーズは多く、現金化業者は利用者にも安全に現金化をしてもらえるよう『決済代行会社』を通して決済をします。

当然、クレジットカード代理決済会社は現金化業者と分かっていながら利用者の決済を処理します。

つまり現金化業者と一部の決済代行会社と提携しているのです。

クレジットカード会社は、クレジットカード決済代行会社を通してカードが利用される事で換金目的の利用と判断が難しくなるのです。

現金化業者も決済代行会社を通す事で継続的にクレジットカード決済が可能でリピーターも獲得できて長期定期な営業が可能となります。

決済代行会社も返済が滞る可能性やカード会社へわかってしまうことのリスクを覚悟の上で決済しています。

「決済代行会社が現金化の決済をしている…」そのような事実が仮にクレジットカード会社に分かってしまったら取引停止です。

そのような危険性がある現金化業者の決済ですが、決済代理会社はなぜそのような危険性を負ってまで現金化業者の決済をするのか?

それは『現金化業者からの手数料収入』があるためです。

一般的な会社より多くの手数料収入があるので一部の決済代行会社が現金化業者と手を組んで利用者に安全なクレジットカードの利用環境を整えているのです。

普段のクレジットカード決済が月に何十億円も発生しているうちの、現金化業者の決済が多少あってもクレジットカード会社には分かりようがないようです。

自分でやる現金化よりも現金化業者のの方が安心とお答えした理由は利用停止の危険が少ない」からです。

現金化業者を利用して現金化する場合の換金率は利用する金額にもよりますが、『75%〜90%』が相場といわれています。

決して安くない手数料だと思いますが、その分、安心が手に入ると思えば、現金化業者を利用する価値はあるという結論になります。

クレジットカード現金化のトラブル

クレジットカード現金化サービスでは、現金化業者を利用する場合、多くのトラブルや被害報告が寄せられています。

利用者側に非がある場合はほとんどなく、大半は現金化業者側に問題があるケースがほとんどです。

利用者の落ち度とは、計画的に引き出すだけお金を引き出し、計画的に『自己破産』をするケースです。

当然、全ての現金化業者がこのようなトラブルや問題を起こしているわけではありません、一部の現金化業者が起こす問題が非常に悪質であるため、業界全体にその『悪質なイメージが定着』してしまっています。

どのようなトラブルが多いのかは以下をご覧ください。

多発するトラブル事例

  • 広告より低い還元率だった
  • 多額の手数料を請求された
  • 約束した金額が振込されない
  • 利用を強要された

このような被害が最も多く寄せられています。

現金化業者と約束した換金率よりも低い金額だった

まず、はっきりと申し上げるべきことは、現金化業者の掲載している広告の換金率は、あくまで最大還元率であり、実際には様々な基準により還元率は変動しています。

過大広告に見えてしまう広告やホームページの表記は、この業界の『悪しき習慣』ですが、大抵のクレジットカード現金化業者の場合、手元に残る金額はクレサポの実際の利用調査では、『75%〜90%』です。

特に金額が30,000円以下の場合は還元率が低くなることが多いので『利用する金額によって還元率は変動する』ということはあらかじめ知っておいてください。

著者も何度もお金に困り、クレジットカード現金化を利用していますが、どうしてもカード停止処分だけは避けたいと考えていたので、多少還元率が下がっても利用しています。

まず、クレジットカードの現金化とはそのようなサービスであるとの認識を持つ事がポイントです。

90%を超える金額が手元に振り込まれるケースは、よほど大口の利用者か常連の利用者でない限りなかなかたどり着けない還元率です。

その上で利用をお考えの方は、少しでも高い利率で振込をしてくれる現金化業者を選ばなければならないのです。

実際の還元率(換金率)を知らされて、利用をキャンセルしようとしたところ、多額のキャンセル料を請求されて、半ば強制的に利用を促すケースもあるので注意してください。

そのような場合には連絡を一切とらないようにすることで解決します。

あまりにもしつこい場合には警察や消費者センターに連絡すると良いでしょう。

現金化業者に多額の手数料を請求された

このケースは、振込の直前まで手数料の話をせずに、あたかも広告の通りの還元率で振込をするように手続きを進めていざ振込の段階で手数料を要求するという手口です。

多くの現金業者では、還元率(換金率)を明確にして、実際に振込される金額を伝えてくれます。

還元率(換金率)を確認して振込される金額を申込の段階で明確にしておくことが非常に重要です。

約束した金額が振り込まれなかった

このケースでは、最初から計画的に少ない金額を振込することを計画している場合がほとんどです。

メールやその現金化業者のホームページやメールにわかりにくく手数料の記載をして見てない利用者が悪いといったような主張で振込金額を少なくするという手口です。

この場合は残念ながら、被害に遭ったお金が戻るケースはほとんどないと考えて下さい。

必ず手数料が掛かるのかの確認はすることでこのようなトラブルを避ける事が出来ます。

現金化業者に利用を強要された

しつこく電話をかけてきて何度も利用を強要するケースも多く報告されています。

著者の場合は、現金化業者ではなく消費者金融からの連絡の方が過去には多かったと記憶していますが、最近は法整備も進み、このような利用を促す営業電話自体が少なくなりました。

現金化業者の中には非常に横柄な態度の従業員がいると聞きますが、現金化業者も仕事として取り組んでいるので、利用者の対応によって、横柄になったりすることもあるようです。

キャンセルするしないは利用者の自由です。しかし、現金化業者に対して、嘘つき呼ばわりしたり、話が違うなどと食ってかかるのはお互いにとって時間の無駄です。

振込してくれる金額が自身の希望に届かない場合は、速やかに電話を切り、他の現金化業者を探すのが理想です。

安全にクレジットカード現金化を利用するために利用者が特に気をつけるべき3つの事とは?

クレジットかカード現金化というサービスを利用するうえで注意しなければならない事があります。

この記事でもところどころでご紹介していますが、改めて注意点を3つまとめてみました。

理解したい3つの項目

  1. クレジットカード現金化を理解する
  2. 現金化業者選びに注力する
  3. 還元率相場を理解する

あらためてショッピング枠現金化について上記3項目は、おさえておくと良いでしょう。

クレジットカード現金化に関する法的な理解をしておく

多くの情報サイトではクレジットカード現金化は違法ではないといっていますが、クレサポの見解では『どちらとも言えない』というのがしっくりくると思います。

クレジットカード現金化業者は、貸金業の許可を受けているところはありません。

現金化業者は古物を買い取ったり、クレジットカードを利用して商品を購入する際に特典(キャッシュバック)をつける仕組みを利用して現金化をしているので貸金業ではなく古物商の免許をとって営業しています。

しかし、実際に現金化業者が摘発されるケースでは、多くが貸金業法違反で逮捕されています。

20%の手数料を利用者から受け取ったとした場合、出資法に当てはめれば違法行為となります。

このことからも現金化業者は、貸金業と判断されるケースがあるということです。

この点が、現金化のサービスが『グレーゾーン』であることを証明しているのではないでしょうか?

警察は、違法行為ではないから摘発しないのではなく、よほど悪質でない限り様子をみているというのが実態です。

表立っては、様々な機関でクレジットカード現金化に対する注意喚起が出ています。

利用する際にはくれぐれも悪質な現金化業者を利用しないように注意が必要です。

また、利用者側も計画的に現金化業者を利用し、その後カード会社に返済せずに自己破産をする方もいます。

そうなればカード会社も見過ごすわけにはいきません。

クレジットカード現金化業者に対する規制がより厳しくなり、現金化業者が営業できなくなるリスクも当然あります。

計画的に自己破産を考えている利用者も計画的に考えていたと判断されれば自己破産どころか、詐欺罪でカード会社に告訴される可能性もあります。

クレジットカード現金化を利用する際にはご説明した実態をよくご理解の上、利用の際には、きちんとした返済の目処を立てる事が重要です。

なによりこのクレジットカード現金化というサービスがなくなれば困るのはお金が必要な利用者の方々です。

現金化業者もあまりに規制が厳しくなることは避けたいのが本音です。

過度な違法行為をしている現金化業者には頭を抱えているのが実態です。

お金に困った時に使える最後の手段として著者も含めてなくてはならない現金化サービスですから、利用者の方は少しでも条件の良い現金化業者を探し、安全に利用してください。

クレジットカード現金化業者選びに注意する

近年、クレジットカード現金化業者の口コミサイトや情報サイトがたくさんあることは、この記事をご覧の方ならご存知だと思います。

よく利用者の口コミを投稿している情報サイトが検索ランキング上位にいますが、はっきりと申し上げて多くの投稿が現金化業者の自作自演の投稿だったり、情報サイトの管理者の自作自演だと言われています。

クレジットカード現金化を利用する方々の特徴として、周りに知られたくないという方の方が圧倒的に多いと想像がつくと思いますが、そのような方々がいくら匿名とはいえ、自分の体験談などをネットに投稿する事はそれほど多くないのではないでしょうか。

悪い評判もそうですが、良い評価の口コミ投稿は鵜呑みにしないのが懸命です。

実際の現状を正しく伝えている比較サイトを利用することをお勧めします。決して、業者にとって有利な口コミを載せているようなサイトには騙されないようにして下さい。

もし、申込をしてみたいと思う方がいれば、申込後にすぐに利用するのではなく、実際に手元に振込される金額等を事前に確認することがお勧めです。

こんなサイトは信用出来ない?

  • 口コミ投稿不可のサイト
  • 情報の少ない比較サイト

このようなサイトはあまり参考にされない方が良いでしょう。

現金化業界の実質換金率を理解する

クレジットカード現金化業者の掲載している広告には非常に高い、還元率・換金率が掲載されています。

しかし、クレジットカード現金化の業者を利用する場合、表記されている換金率が適用されるわけではありません。

あくまで『最大の換金率』です。

大事なのは、どこの現金化業者も必ず最大換金率では現金化していないという事実で、実際に手元に残る金額は『70%〜90%』になるということです。

『90%以上の換金率で現金化してくれる業者はない』と考えた方が良いでしょう。

利用金額が非常に高額であったり、なんども同じ現金化業者を使っているという場合には、多少換金率が高くなることはあっても、それはごく稀なケースで、ほとんどないと考えて下さい。

現金化業者も利益が出なければ仕事になりません。

最大還元率・換金率をあてにして現金化業者に連絡をしてまうと、大事な資金繰りの時間を無駄に使うことになってしまいます。

もし、利用をお考えであれば、換金率の相場を理解した上で利用しなければなりません。

クレジットカード現金化業者のレビューサイトを上手く利用する方法

クレジットカード現金化業者を利用する際には、現金化業者のレビューや評判、口コミが掲載されている情報サイトを利用するのがおすすめです。

しかし、これらのレビューサイトは信用しすぎるのは「少し危険」です。

理由は、全ての情報が正しい情報とは限らないからです。

基本的にレビューサイトや口コミサイトの多くは実際の利用者からの口コミ投稿が掲載されています。

誰もが簡単に投稿できるので、これから現金化業者を利用しようと考えている方には非常に有益な情報ですが、誰でも投稿できるため、現金化業者の関係者が自社の評判を上げようと良い評判を過剰に投稿していたり、悪意のある利用者が故意に悪質な評判を書き込んだりする場合もあります。

ショッピングサイトの商品レビューもそうですが、人によって感じ方は様々です。

良い評判の商品が自分にとっては「イマイチ」だったという経験は誰もが体験した事があるのではないでしょうか?

もちろん全ての投稿が自作自演の投稿だったり故意に評価を落とすための投稿ではありません。

口コミが多い業者はそれだけ利用者が多いということにもなりますし、良い評判が本当にその現金化業者の評価の可能性もあります。

しかしすべてを信じてしまうのは避けた方が良いでしょう。

クレジットカード現金化業者のレビューサイトを見る時に気をつけたい3つのポイント

現金化業者のレビューサイトを見て参考にしたい内容はこの3点です。

参考にしたい3つの項目

  1. 現金化業者の目星を付ける
  2. 過去のトラブル事例を見る
  3. 利用者の換金率を知る

現金化業者を初めて利用する方におすすめの店舗 和光クレジット

クレジットカード現金化で長年多くのレビューサイトで掲載され長く営業を続けている人気店といえば『和光クレジット』です。

和光クレジットは、非常に古くから現金化のサービスを展開している現金化業者で多くの現金化実績を誇る老舗といえます。

悪質な事をされたという口コミもなく、口コミ投稿も非常に多いので利用者がたくさんいる証拠です。

有名な現金化業者なのでクレジットカード現金化を利用した事がない方はまずは利用したい現金化業者と言えます。

和光クレジットは来店不要で換金率も利用金額に応じてホームページに表記しているので非常に安心です。

「安心」「実績」の和光クレジットは、現金化初心者の方にはおすすめの業者です。

さらに和光クレジットは、振込までのスピードも抜群で、初めての利用の方でも最速1時間で現金化する事が可能です。

換金率は、業界トップクラスのキャッシュバック率で、他の現金化業者と比較してもかなり高く設定しているため、利用価値は十分あると思います。


和光クレジット

クレジットカード現金化 和光クレジット

和光クレジット現金化情報

換金率最大95%
入金速度最短5分
営業時間年中無休
15時以降の振込対応しています
特記他社で断られたクレジットカードも対応


現金化業者を初めて利用する方におすすめの店舗 換金クレジット

続いてご紹介したいネット上で評判の高い現金化業者は『換金クレジット』です。

換金クレジットが長く現金化業界でその地位を不動のものとしている理由は、どこのクレジットカードでも安定して高い換金率を実現してくれる点にあります。

クレジットカードは利用者によって違いますから、どのブランドであっても高い換金率なのはあまり現金化のご経験がない方には安心なのではないでしょうか?

換金クレジットの換金率に関する投稿も、概ね高いと評判です。

『換金率は90%前後と非常に高い』ですから、クレジットカードの種類に関わらず業界トップクラスの換金率で現金化する事が出来るでしょう。


換金クレジット

クレジットカード現金化なら換金クレジット

換金クレジット 詳細情報

換金率最大95%
入金速度最短10分
土日対応年中無休
特記事項換金率5%UPキャンペーン実施中


現金化業者を使わない自分で出来るクレジットカード現金化の方法

ご紹介しているクレジットカード現金化というサービスですが、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その商品を少しでも高く現金化するという非常に単純な行為です。

この記事をご覧の方は

「ショッピング枠現金化業者に頼らずに出来るのではないか?」

とお考えになった方もいらっしゃると思います。

せっかくこのページをご覧いただいているので、ご自身で『90%近い換金率を実現できる現金化の方法』をご紹介したいと思います。

しかし『現金化業者を頼らない場合はカード停止のリスクが高くなる』ことに注意してください。

特に限度額ギリギリの利用と返済を繰り返している方は、これからご紹介するやり方はおすすめできません。

自分でやるクレジットカード現金化 Amazonギフト券を買取に出し現金化

まずは現在、最も手軽に『高い換金率を実現できるクレジットカード現金化の方法』をお伝えしていきます。

その方法とは『Amazonギフト券現金化』という方法で、ギフトカード買取サイトというAmazonギフト券を専門に買取している業者に売却して換金する方法です。

ギフトカード買取サイトでは、Amazonギフト券を90%近い換金率で現金化出来る非常に便利なクレジットカード現金化の方法です。

ギフトカード買取サイトは、24時間申込を受け付けているので、Amazonギフト券をお持ちであればいつでも現金化する事が可能です。

Amazonギフト券は、アマゾンのホームページから購入する事が可能で、アマゾンの公式サイトを利用すれば『クレジットカードで購入』できます。

もし、まだ、Amazonギフト券を利用して現金化をした事がない方はぜひ、お試し下さい。

Amazonギフト券現金化の注意点

自分でやるクレジットカード現金化の中で、いちばんおすすめしたいAmazonギフト券現金化の方法ですが、いくつか気をつけたいポイントがあります。

  • 多額の換金は控える
  • 頻繁の利用は避ける

なぜ、多額の利用は控えるべきなのか?

今やAmazonギフト券は、他の換金性の高い商品券と変わらない換金率で買取が行われています。

そのため、クレジットカード会社に換金目的のAmazonギフト券の購入だと判断された場合は『残債の一括返済や、クレジットカード利用停止のリスク』があります。

あくまでも個人で使用するための購入でないと、クレジットカード会社の規約に違反してしまいます。

具体的に「いくらまでが個人使用の範囲なのか?」ということに関しては、個々の限度額やこれまでの利用状況によって変わります。

そのため、クレサポでは換金目的での利用を推奨することはできませんが、少額での利用であれば、急場で現金が必要な際には大いに役に立つ換金方法と言えるのではないでしょうか?

Amazonギフト券を高価買取している『ギフトカード買取サイト』は高額のギフト券の場合は、買取まで時間がかかる場合があります。

続いてなぜ、頻繁に利用することを避けるべきなのか?

これについても基本的には前記した理由と同様で、頻繁に、特に決まった時期に同じようにAmazonギフト券の現金化を行えば、可能性として、換金行為と判断されてしまいます。

どれくらいの頻度であれば問題ないのか?

という問題についても、クレジットカード会社の判断になるので明確な基準はありません。

クレジットカード会社は返済能力に問題があると判断すれば、容赦なく、カードの利用停止措置を取ることは明白です。

クレジットカードのショッピング枠は、あくまで商品の購入に対して利用できるもので、同じ借金ですが、キャッシングとは異なる貸付です。

もし、Amazonギフト券を利用した現金化をお考えであれば、少額の利用に留め、頻繁に利用することは避けるのが賢い利用方法と言えます。

自分で出来るクレジットカード現金化 新幹線の回数券を買取してもらう

その他に自分でできるクレジットカード現金化の方法として、みどりの窓口で新幹線の回数券を購入し金券ショップに買取に出すという方法も挙げられます。

東京-新大阪間や、東京-名古屋間といった頻繁に企業が出張などで利用するような回数券になればなるほど高く買取してくれます。

この方法もクレジットカード会社に換金目的と判断されやすく、カード利用停止の恐れがありますので利用回数は極力少なくすることをお勧めします。

著者も実際に出張にいく機会が多くクレジットカードで回数券を購入していたのですが、カード会社から連絡を受けるようなことはありませんでしたが、換金目的で無い場合はなんの心配もなく利用できますが、換金目的で購入していた場合は、万が一理由を尋ねられた場合にはしっかりと受け答えができなければなりませんので注意が必要です。

クレジットカード現金化 優良店 人気ランキング 【30社以上を徹底調査】クレジットカード現金化は業者選びがすべてです!【2019年度版】 あとがき

いかがでしたでしょうか?

クレジットカード現金化業者の性質は現金化業者各社で異なります。

ご自分にあった、安心できる優良業者を見つけて、今のお金の悩みをスグに解決するお手伝いができればと思い、「お勧め順」にランキング形式にて業者を解説しました。

現金化業者が広告に出している換金率での現金化は難しいですが、それなりの換金率を実現することは、可能です。

ぜひ、安心できる優良業者を見つけていただき、少しでもお金の悩みを解消していただけるお手伝いができれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

クレサポ おすすめコンテンツ

ショッピング枠現金化おすすめ記事
Amazonギフト券現金化ならお任せください

iTunesカードの換金ならお任せください
GooglePlayカード換金ならお任せください

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

おすすめ記事

クレジットカード現金化優良店ランキング 1

この記事の目次1 クレジットカード現金化優良店を利用してますか?安心・安全な業者を探して高換金率・即日現金化を実現しましょう!2 クレジットカード現金化は違法行為? 口コミサイトで見る「違法性」や「怖 ...

Amazonギフト券買取 買取サイトランキングをご紹介 2

この記事の目次1 Amazonギフト券を最高95%の換金率で即日で買取してくれる ギフトカード買取サイト優良店をご紹介します1.1 Amazonギフト券買取サイトはどんな時に便利?1.2 Amazon ...

iTunesカードを高い換金率で買取してくれる買取サイトランキング 3

この記事の目次1 iTunesカードはギフトカード買取サイトに買い取りしてもらうのが最も賢く高い換金率を実現できる現金化の方法です2 ギフトカード買取サイトを利用するメリットを3つ2.1 即日完結する ...

GooglePlayカード 買取サイトランキング 4

この記事の目次1 Google Play カードは買取サイトで買取してもらうことが最も高い換金率で現金化できる方法です2 Google Play カード買取サイトがおすすめの4つの理由2.1 Goog ...

携帯を操作している男性 5

この記事の目次1 スマホがあれば出来る? キャリア決済現金化の全貌を公開!2 スマホのキャリア決済で現金化するまでの流れ2.1 携帯キャリア決済が利用可能な金額の上限2.1.1 docomo(ドコモ) ...

WebMoneyを換金するための6つの方法を解説 6

この記事の目次1 ウェブマネー(WebMoney)を高い買取率で現金化する6つの換金方法をご紹介します1.1 ウェブマネー(WebMoney)ギフトカードの購入方法1.2 ウェブマネー(WebMone ...

楽園ポイントギフトカード買取 7

この記事の目次1 楽天ポイントギフトカードを最も高い換金率で現金化する方法は?2 楽天ポイントギフトカードを換金する3つの方法2.1 楽天ポイントギフトカード 換金 楽天ギフトカード買取サイトで換金す ...

-クレジットカード現金化

Copyright© クレサポ , 2019 All Rights Reserved.