クレジットカード現金化 法律について

【質問】グレーゾーンと言われているクレジットカード現金化は違法ですか?それとも安全で合法的なサービスですか?

更新日:

クレジットカード現金化の違法性

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

お金がない!の時に役に立つ?

クレジットカードのショッピング枠現金化とはクレジット現金化サービスを活用する前に、水準を満たすまでの知識は身につけておく不可欠があります。

どのような事でも初めて経験する事に対して知識を身につけておくのはもちろんの事ですし、有効にサービスを応用やりたいのならなおさらです。

何の予備知識もなくクレジット現金化サービスを使用するのは丸腰で戦場に向かうのと同じようなものですから、最初にサービスを有効に応用可能なだけの知識、自己防衛が可能なだけの情報を得てからサービスを活用するようにしましょう。

クレジットカードの現金化とは、買い物枠を現金に換金する事を指します。

クレジットカードを用いればレストランで食事代を支払ったり、ブランドおサイトでバッグなどをショッピングする事ができますが、クレカを使ってキャッシングなどはできませんよね。

幅もふんだんあるので収容力だって大満足!アクセサリーを整頓するのに実用的なポケットも満喫。

当然、今頃のクレカの中にはキャッシング可能なタイプもありますが、キャッシング働きが備わっていないクレカだとサービスやアイテムの購買の場合に入金を後回し可能なだけです。

クレカの買い物枠を換金するサービスを用意している法人を活用すれば、たとえて言えばキャッシングのように現金を手にする事ができるとなります。

2つの手法

現金化の手法はだいたい二つあり、代表的なものにアイテム買取があります。

アイテム買取型専門家の事例ストアを構えている事が多く、最初にショップに足を運んで現金化の申込みをします。

お願いを伝えていくつかの予算を取る事で時価が把握出来、その領域を優れているとした優秀なプロを解説してもらえるかもしれません。

プロから特定のアイテムを買い物してくるよう指示されますから、その指示にしたがってアイテムをカードで購買してきます。

いくつかのプロの予算を対比可能なWebページもあります。

大注目家電やゲーム機、ブランド品などが多々あるですが、これは専門家によってまちまちです。

いくつかのプロの予算を対比可能なWebページもあります。

購買してきたアイテムを専門家に渡せばその場で現金に換金してくれます。

いくつかのエキスパートの予算を対比可能なWebページもあります。

これがアイテム買取型エキスパートを活用したクレカショッピング枠の現金化です。

エキスパートを選定する場合の秘訣として、サポートやアフターケアシステムの満喫度も挙げられます。

サイト頭で現金を手渡しされるので心配無用と言えば心配無用ですね。

キャッシュバック方式を採用するエキスパートは大抵ストアを構えず、インターネット上で営業しています。

近場の評判や口コミは、プロさんにとって生き死にに係る問題となるので、応対が懇切丁寧なケースが多々あるとも言われているようです。

エキスパートが提供するアイテムをクレジット決済し、その特典として現金キャッシュバックが行われるという流れです。

自身の目的に組み合わせた専門家を選択したいですよね。

アイテムを買い物したという事実がないと架空取引になってしまい違法となりますから、実のところに購買したアイテムは我が家に送られてきます。

スピーディな扱ってを売りにしているプロが多く、その日のうちに現金が口座に振り込まれる事も滅多にないのです。

エキスパートをチョイスする場合の着眼点として、サポートやバックアップシステムの満喫度も挙げられます。

ただ、この方式を採用する専門家の全くがオンラインのみの営業ですから、中には悪質な詐欺プロが紛れ込んでいる事もあります。

いくつかの専門家の予算を対比可能なWebページもあります。

警察の動き誰しも法は犯したくないと心積もりているはずですし、違法な事に手を染めるのはイヤなはずです。

クレジット現金化にしても、確実に違法なら活用する方も少ないのではないでしょうか。

クレジットカードの現金化が違法か合法かという議論は痛むようにから行われてきましたし、今現在でも議論される事があります。

法律のスペシャリストであるはずの弁護士でも人によって見解は大きく異なり、ある弁護士は完璧に合法と言っているのに対して、ある弁護士はパーフェクトに違法と言っている事もあります。

限りなく黒に近いとはいえグレーはグレーですから、警察も本腰を上げて動かないというのが現況です。

クレジットカードの現金化サービスを使用して逮捕される懸念はないのか、という心もとないを持っている方もいるかもしれませんが、現在までクレジットカードの買い物枠を換金した方が違法性を問われて警察に逮捕されたという例はないのです。

警察としてもグレーゾーンである事を汲み取るしていますし、明確なトラブル者が影響しない事からわざわざ現金化サービスを活用した方を追求するような事も腹積もりられません。

では、まったくなんの問題もなく使用可能なのかというとそうでもないのです。

法律には引っかからなくても、カード法人の定めている活用規約に抵触する事はあります。

全くのカード企業はクレジットカードの買い物枠換金を禁止していますし、仮にカード法人に知られてしまったらカード会員をやめなくてはいけなくなる事もあります。

手始めとしてカードが活用停止になり、それから会員資格をはく奪という事になるかもしれません。

法律的にはグレーでもカード法人からすると完璧に真っ黒となりますから配慮しましょう。

カード活用停止、もしくは会員資格はく奪となると今後カードを活用する事はできませんし、再査定を受けてもわりと受からないでしょう。

その上、活用者が警察に捕まる事はなくてもエキスパートが摘発されてしまう事はあります。

近場の評判や口コミは、プロさんにとって生き死にに係る問題となるので、応対が気遣いがあるな時が多々あるとも言われているようです。

実のところ、今までクレジットカードの現金化プロが警察に摘発された例はありますし、実刑判決も受けています。

自身の目的に当てはめた専門家を選択したいですよね。

けれども、警察に摘発されたプロの全くが悪質な専門家という事もありますから、良好に営業しているエキスパートだとそうそう摘発されるような事はないでしょう。

近場の評判や口コミは、プロさんにとって生き死にに係る問題となるので、応対が親身なケースが多々あるとも言われているようです。

摘発されてしまうような悪質エキスパートを活用していると自身本人もトラブルに巻き込まれてしまいますし、とばっちりを受けてしまう見込みもありますから配慮しましょう。

近場のプロさんは、トラブルがあったケースに直ちにに来ててくれる心配無用感があります。

法律の立場街中を歩いていると「カード現金化」という看板もしきりに目にします。

クレジットカードの買い物枠をスピーディに現金化します、即日換金OK、300万円までもう応対など、素敵なキャッチコピーで彩られた看板広告は街中にあふれかえっていますが、やっぱりこういった広告は法律的な観点からすると如何になのでしょうか。

法律的には問題ないようですが、これも見解が人によって大きく分かれるため明確に必ずOKとは言い切れないのが実情です。

ただ、換金目的でクレジットカードを使用する事が詐欺や横領に該当する事もありますから、それを一考すると必ずにセーフとは言えないところもあります。

ただ、実のところに刑事事件として立件される見込みは相当低いと言えます。

現在までプロが摘発され実刑を受けた例はありますが、活用者が逮捕されてしまった例はないのです。

いくつかのエキスパートの予算を対比可能なWebページもあります。

逮捕されたエキスパートの多くは出資法違反で逮捕されていたようですが、クレジットカードの現金化は実質上貸金業であると認定され摘発されてしまったようです。

要望を伝えていくつかの予算を取る事で時価が把握出来、その専門を優れているとした良質な専門家を解説してもらえるかもしれません。

しかも、買い物枠の換金が法律違反か如何にかという前に、クレジットカード企業の活用規約違反になってしまいますからそこを覚えておく必須があります。

クレジットカードの現金化は金欠の時に便利できますし、実のところ現時点ででも使用している方は豊富にいます。

必然的に現金が不可欠という時に頼りになりますし、査定無用で直ちににお金を振り込んでくれますから助かりますよね。

キャッシングなどが手軽ににできなくなった現代においてクレジットカードの現金化は何より実用的可能なサービスではないでしょうか。

けれども、クレジットカードの現金化は普通にキャッシュバック率が80〜90パーセント程度ですから、使い方を誤ってしまうと結果的にローンを増やす事になってしまいます。

それでは本末転倒ですから、使い方には充分配慮しなくてはなりません。

法律云々もですが、後々自身が困ってしまわないような使い方を心がけましょう。

キャッシングと同じように、計画性を持って活用する事が重要です。

しかも、ちょっとでも高いキャッシュバック率を提示する専門家を見つけるのも肝心な事でしょう。

いくつかの専門家の予算を対比可能なWebページもあります。

振込み手数料やアイテムの送料などをすべて込みで90パーセント近くのキャッシュバック率になるような専門家なら心配無用です。

要望を伝えていくつかの予算を取る事で時価が把握出来、その領域を優れているとした良好なプロを解説してもらえるかもしれません。

そのようなプロも大いに影響しますから、クレジットカードの現金化に関連する情報を発信しているWebページなどもポイントにしつつ探してみましょう。

いくつかのエキスパートの予算を対比可能なWebページもあります。

高換金率を実現できる優良買取サイト のご紹介

電子ギフト券の換金には「買取サイト」をご利用いただく事が、便利で一番賢い選択 です。

電子ギフト券「買取サイト」は100社を超える業者が営業をしていると言われていますが、クレサポではスタッフが実際に利用調査を行い、

チェックポイント

「換金率」

「営業年数」

「対応の良さ」

を基準に、ご紹介するにふさわしい買取サイトを厳選いたしました。

最初に利用になる際には 本当にお金を振り込んでくれるかな? と、心配される方もいらっしゃると思います。

これから紹介する買取サイトは、安全で評判も良く、最も高換金率で現金化できる買取サイトです。

電子ギフト券を換金・現金化する際には是非ともご利用ください。

ギフトグレース

GooglePlayギフトカードを83%,Amazonギフト券 を初回91.5%の買取率で買い取る買取サイトのギフトグレース

電子ギフトカード買取サイト最大手の一角

換金率 78.5%~92.5%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日0時〜月曜日8時)
振込みまでの時間 特急プラン:30分前後 通常プラン:2時間前後 翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社ノア商社がサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

ギフトグレースは、その人気の高さから、多くの口コミやランキングで上位を獲得し続け、リピート率も非常に高い、電子ギフト券買取優良サイトです。

そして、楽天ギフトカードを85%以上の換金率で現金化してくれる唯一の優良買取サイトです。

どんな時でも対応できる24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

クレサポスタッフも夜間帯に電話で問い合わせをしたところ、しっかりと対応してくれた事も優良店らしさを感じます。

転売業者とは違い、自社買取なので、換金手続きも早く、最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおすすめできる満足保証の買取優良サイトです。


買取ボブ

amazonギフト券 を買い取る買取サイトの買取ボブ

電子ギフトカード買取サイト最大手の買取ボブ

換金率 81%~93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 即日プラン20分~60分 ゆとりプラン1時間~6時間
振込手数料 0円(買取ボブが全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、りそな銀行、オリックス銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、新生銀行、東京スター銀行、イオン銀行、スルガ銀行
運営している企業 価格.comにも登録されている複合企業の「お魚通販.com株式会社」がサービス運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

サルのキャラクターがイメージキャラクターの、電子ギフトカード買取サイトの中で最も取引高が大きい電子ギフトカード買取最大手のサイトです。

数ある買取サイトの中でも老舗中の老舗として、買取実績、対応の良さ、高い換金率と三拍子揃った買取サイトです。

営業時間はもちろん、24時間営業で休みなしです。

電子ギフト券買取最大手なので利用に少し不安」を覚えていたり、「初めて」や、どうしようか「迷っている方にもおススメな安全高換金が保証された買取優良サイトです。


金券買取EX

Googleplayカードを83%,amazonギフト券 を初回92%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

電子ギフトカード買取サイト大手の金券買取EX

換金率 81%~93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 平日:朝9時から夜21時※初回利用のみ夜19時まで 土日祝祭日:朝9時から18時30分
振込みまでの時間 スピードプラン20分~60分 のんびりプラン1時間~8時間
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社金券買取EXがサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

ネットだけでなく来店も可能な、電子ギフトカード買取サイト大手の金券買取EX。

Amazonギフト券だけでなく、iTunesギフトカード 、GooglePlayギフトカードなどのギフト券、VISAギフト、JCBギフト券、全国百貨店共通商品券などの商品券金券類、株主優待券など、様々な種類の金券類を買取っていますので併せて高換金率の現金化を実現します。

使用しなければただの「ゴミ」になってしまいますので、換金して現金に換えておきましょう。


買取本舗

amazonギフトカード 買取サイトを運営する買取本舗

電子ギフトカード買取、安心優良サイトの買取本舗

換金率 76%~92%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 20分~60分
振込手数料 0円(買取本舗が全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 Gifthonpo Co. Ltd.がサービスを運営しています。

電子ギフトカードを高換金率で換金できる買取本舗は、数少ない、優良電子ギフトカード買取サイトです。

どこよりも高い買取を実現すると業界最高換金率を掲げているところも、利用者にとっては嬉しいことです。

便利な24時間年中無休、あなたが欲しいと思うその場で高換金率の現金化を実現します。

-クレジットカード現金化, 法律について
-, , , , , , , ,

Copyright© クレサポ , 2018 All Rights Reserved.