クレジットカード現金化

【必見】案外見落としがち?クレジットカード現金化を利用して得られるポイントについてご紹介します

更新日:

クレジットカード現金化を行うとポイント還元されるカードもあります

クレジットカード現金化を行う場合でもポイントが還元されるのはご存知でしたか?

今回の記事では、どんな時でもポイントをしっかりと貯めたい方に、還元率の高いクレジットカードを解説します。

クレジットカードを利用した時の魅力的なポイントといえば、クレジットカード発行元が還元してくれる「ポイント」です。

このクレジットカードのポイントですが、クレジットカードの種類や発行元によって、貯まりやすいところと貯まりにくいところがあるのはご存知でしたか?

カードによって貯まりやすいものと、貯まりにくいものがあるという事を、ご理解頂くと、これからのクレジットカードの使い方が変わるかもしれません。

そこで

クレジットカードのポイントを賢く貯めたい!

という方のために、ポイントが貯まりやすい最もお得で使い勝手のいいクレジットカードを徹底解説

この機会にポイント還元率を優先してクレジットカードをお作りいただいてはいかがでしょうか?

ポイントが貯まりやすい、クレジットカードはどこ?

クレジットカードの多くは、使用した金額に応じてポイントが貯まる仕組みを採用しています。

還元されたポイントはそれぞれ様々な商品や金券などに交換できるので、クレジットカードを使い高額な買い物をする方にとっては、見逃せないポイントの1つです。

  • ポイントは何に交換するのがお得?
  • ポイントの有効期限はどれくらい?
  • ポイントの有効期限は?
  • ポイントをたくさん貯めるコツは?

今回は、『クレジットカードにはポイントが貯まりやすいものと、貯まりにくいものについて詳しく知りたい』という方のために、クレジットカードのポイント還元についてなるべくわかりやすくご紹介できれば幸いです。

関連記事【クレジットカード現金化】カードのショッピング枠を確実に安全に換金 | 現金化の仕組みを詳しく解説いたします

クレジットカードのポイントについて詳しく解説

クレジットカードを利用した時に還元されるポイントは、「クレジットカードの種類」や「発行元」によって異なります。

もう少しわかりやすくご説明します。

ポイント還元とは、クレジットカードで利用した金額の数%が、お金と同じように提携した店舗やショッピングサイトで利用できるポイントとして還元されます。

提携店ではお金と同じように利用できるので、ポイントの範囲内欲しいものを購入することが可能になります。

ポイント還元は、カード発行会社ごとで提供しているので、ポイントを使える場所はカード会社によって異なります

そのポイントは、「カード発行会社が提携する会社のサービス」で利用できます。

そのため提携する会社が多ければ多いほど、サービスが多ければ多いほど、ポイントで購入できる範囲が多くなると言えます。

また、ポイント還元率については、利用者によって変わります

さらにカード発行会社や持っているカードの種類でも変化するので、利用場所に応じてクレジットカードを使い分けている方もいらっしゃいます。

還元されるポイントはクレジットカード発行元によって異なります

クレジットカードの還元率に関して例を挙げさせていただくと、「い~んです、クゥ~」というフレーズでおなじみの楽天カードはどのような仕組みになっているのでしょうか?

楽天カードのポイント還元率は、はじめての方や少額利用の方は1%から始まります。

100円の利用をする度に1円分のポイントが戻ってきます。

1万円使ったなら100円分が戻ってきて、100万円使ったら1万円分が戻ってくるので、楽天カードで100万円を支払うと1万円分の商品が購入できるようになります。

続いて三井住友VISAカードで100万円分の利用をした場合は、0.5%、つまり5000円分のポイントを獲得できます。

このようにクレジットカードを利用した場合、クレジットカードの種類によって還元されるポイントは違います。

当たり前ですが、クレジットカードでポイントを貯めたいと思っている方であれば、わざわざポイントがあまり貯まらないカードよりも、貯まるカードを使ったほうがお得になります。

戻ってくるポイントはお金と同じ価値を持っているので、誰だって5000円じゃなくて1万円分のポイントを選びますよね。

多くのクレジットカード会社が還元しているポイントは発行元によって利用できる場所が違います。

ポイントの種類も違うので、ご利用になるクレジットカード発行元で確認する必要があります。

このようにクレジットカードごとで、同じ支払額でも還元されるポイントが異なります。

たくさんお買い物したとしても、カードによっては全くポイントが貯まらない、そもそもポイントを意識せずにクレジットカードを使っている人もいらっしゃる事でしょう。

年間の利用料金は大した事がない方の場合でも、5年、10年とポイントが貯まりにくいクレジットカードを使っていると、大きな差になります。

仮にこの記事をご覧の方がこれまでポイントが貯まりにくいカードを使ってきていたとするなら、もったいないのでこれを機会に確認してみてはいかがでしょうか?

クレジットカードポイント還元率の平均』というのは還元率0.5%程度のクレジットカードです。

三井住友VISAカード、セディナカード、イオンカード、ビューカード、JCBなど有名なクレジットカードの還元率は0.5%です。

関連記事【公式】クレジットカードのショッピング枠現金化優良店 人気ランキングを発表

ポイントが貯まりやすいクレジットカード

ここではポイント還元率が高い、高還元率のクレジットカードを解説させてもらいます。

ご自分では還元率の良いクレジットカードを見つける事は面倒という方は参考にしてください。

おすすめのクレジットカード 楽天カード

【楽天】の発行するクレジットカードは、年会費無料で楽天スーパーポイントが貯まりやすいクレジットカードとして、現在とても人気が高いクレジットカードです。

100円で1円分の楽天スーパーポイントが貯まります。

デパートの利用や公共料金の支払い病院代にクレジットカードを利用しても楽天スーパーポイントを貯める事が出来ます。

どこでも100円で1ポイント貯まり、更に楽天カードの魅力はガソリンスタンドやレストランなど利用場所によってさらに割増でポイントを貰えるチャンスがあるという点です。

楽天カードの長所は、年会費無料で、キャンペーンを利用してカードを作成する事でたくさんの楽天スーパーポイントが貰えるサービスもあります。

楽天スーパーポイント獲得を目指すなら、絶対1枚もっておきたいカードだと言えます。

おすすめのクレジットカード オリコカード

オリコカードもポイントが貯まりやすいクレジットカードのひとつとして有名です。

楽天カード同じく、どこで使用しても100円あたり1ポイントがたまるのが人気の秘訣で、さらにオリコカードが優れているのはAmazon利用時のポイント還元の優遇があるという点です。

楽天カードをよく利用される方は楽天カードで良いですが、Amazon派はこちらのオリコカードを利用する事でお得にポイントを獲得する事が出来ます。

更にオリコカードが優れている点としては、QUICPayiDという<2つの電子マネーが内蔵されているタイプがある事です。 これにより電子マネーを利用すれば自動的にクレジットカードポイントが溜まっていくので、サインをするのが厄介な小額決済でも、どんどんポイントをためていく事ができます。 レストランや小売店での決済にも最近では電子マネーも利用できるのでクレジットカードを使っているのにサイン無しでクレジットカードを利用する事が可能となります。

おすすめのクレジットカード ライフカード

ライフカードもポイントが貯まりやすいクレジットカードとして評判です。

ライフカードのおすすめのポイントをご紹介していきます。

誕生日のある月がリーズナブル

ライフカードのおすすめのポイントは、誕生月にポイントが通常の3倍貯まるサービスがあるということです。

このサービス期間中は1ヶ月丸っとポイント3倍になるので、非常にたくさんのポイントをたくさん貯める事が可能です。

誕生月は、通常の3倍のポイントを荒稼ぎ可能なのがライフカードなのです。

ライフカードは、2枚目、3枚目のサブカードとして上手に組み合わせて利用するのがおすすめです!

ここまでポイントが貯まりやすいクレジットカードを解説させてもらいましたが、これらのクレジットカードはいずれも「年会費無料」「入会金無料」「発行費無料」のクレジットカードばかりです。

更に多くのポイントを貯めたい!という時には、敢えて年会費を払ってポイントを多く入手するなんて事も可能なんです。

その代表格といえばレックスカードです。

おすすめのクレジットカード レックスカード

レックスカードは聞いた事ない名前のクレジットカードではないでしょうか?

クレジットカード発行元はジャックスカードがおこなっており、ジャックスとカカクコムが提携して発行しているクレジットカードです。

現在はポイント還元率1.25%となっています。

過去には年会費はかかりますが1.5%のポイント還元が魅力のカードでした。

楽天カードは持っているだけで楽天市場でポイントが取得しやすくなるため持っておきたいカードです。ガソリン給油の際もさらにお得になります。

オリコカードは電子マネーと併用することでさらにお得になります。

それ以外にも、コンビニやタクシーなどでの決済などでQuicPayやIDを併用して利用します。

ライフカードは誕生月の場合ポイント3倍。年会費がかからないので誕生日のみの利用もおすすめです。

【必見】案外見落としがち?クレジットカード現金化を利用して得られるポイントについてご紹介します まとめ

今回はお得にポイントが貯まるクレジットカードについてご紹介しました。

ポイントがたくさん貯めればさらにお得にクレジットカードを利用できます。

ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

おすすめ記事

1

この記事の目次1 iTunesカード(コード)を高い換金率で現金化 おすすめの換金方法をご紹介します2 iTunesカード(コード)を現金化する4つの換金方法3 iTunesカード(コード)買取サイト ...

2

この記事の目次1 Google Play ギフトカード(ぐぐぷれ)を換金して現金化する方法をご紹介2 Google Play カード買取サイトは高い換金率で買取してくれます3 Googleplayギフ ...

3

この記事の目次1 楽天ポイントギフトカードを高い換金率で2 コンビニエンスストア(コンビニ)直近のお得なキャンペーン3 これから開催予定のキャンペーン3.0.1 各コンビニエンスストア(コンビニ)のキ ...

4

この記事の目次1 クレジットカード ショッピング枠の現金化とは2 クレジットカードのショッピング枠現金化とは2.1 クレジットカード現金化の問題点3 本当に安全?クレジット現金化の危険性と違法性につい ...

-クレジットカード現金化
-

Copyright© クレサポ , 2019 All Rights Reserved.